2018年8月15日 (水)

平成30年8月15日(水)

おはようございます。
烏砂塗史(おすなまぶし:砂のトイレ)です。


さて、さすがに今の時期は使わないと思いますが
皆さん「暖房便座」「保温便座」は利用される
ことがあると思います。


そういえば「冷房便座」は無いのかなと思い
ネットを調べてみましたが、便座の保温機能が切れているのを
揶揄して表現するくらいしか見当たりませんでした。


心臓に悪そうというのはわかりますが
トイレで「暑いなぁ」という思いをしている方も
少なくないのではと思います。


公共のトイレでは空調が利いていることが
多いですが、住宅ではなかなかそうも
いかないですよね。


現在は生産が終了していますが
以前はパナソニックさんで縦に細長い
「トイレ専用冷房エアコン」https://panasonic.jp/aircon/p-db/CK-WC1.html
などという商品もあったようです。


当社でもトイレの温度と湿度を計測して
不快指数や印象を報告することもあります。


トイレが「蒸し暑いなぁ」と感じる時期には
扇風機や団扇で温度を下げるだけでなく


・換気扇は常に回しておく
・なるべく冷たい空気が取り込まれるようにしておく
・炭や除湿剤を使う、など

日頃から除湿になりそうな方法も組み合わせて
おくと良いかもしれませんね。

| | コメント (0)

2018年8月14日 (火)

勉強不足

こんにちは、ホンナム照井です。

先日、こんな温水洗浄便座のリモコンを見ました。

Unnamed


紙巻器と一体になっており、こんなのあるんだ!なかなかコンパクトに収まるし良い!

とか思ったのですが、ただ、あまり見たことないし、バブルの頃に流行ったのかな?ぐらいに考えてました。

しかし、会社に戻ってから調べてみると一般住宅用ではよくあるものなんですね。

いつもの仕事が公共物件が多いもので、一般住宅は不勉強でした。

人生勉強ですね。

| | コメント (0)

2018年8月13日 (月)

はじめての脱着

こんにちは、桑名盆先知一馬(くわなぼんせんちのかずま)です。

あるお客様の現場で、大便器の詰まり除去作業をしてきました。
ローポンプでも改善できなかったので、脱着する事に・・
実は私、脱着作業はやったことはないんです。
先輩がやってるところは、何度か見ているので大丈夫だと思いながら、便器を割らないように慎重に慎重に。
問題なく、無事に外すことに成功したのですが、今度は原因物が下からのぞいても、上からのぞいても見当たない。
しかたがないので、ウエスを上から入れて、そして水を入れて、ローポンプを使用して圧をかける。
その作業を何度かした後、下からウエスがチラリ。
ウエスをカランで引っ張り出して、原因物も取り出すことに成功。
詰まりの原因はサングラスでした。
無事に取り出せて良かったと思いながら、また慎重に元にもどして作業終了。
見るとやってみるのでは、全然違いますね。
勉強になりました。

Cimg3161_2


| | コメント (0)

2018年8月11日 (土)

かくれ脱水にご注意を

こんにちは。Lisa Papier(リサ・パピエ)です。


台風が去って、また暑さが戻ってきましたね。
すでにお盆休みに入られている方も、まだまだお仕事をされる方も、
「かくれ脱水」にはご注意ください。


「かくれ脱水」とは
脱水の症状がはっきり表れる前に、体からすでに水分が失われている状態のこと。


「かくれ脱水」を見分けるサイン *大人編
・夏バテ気味と感じる
・頻繁に喉が乾く
・尿の色がいつもより濃い
・口の中、口の周りが乾く
・二日酔いのような症状がある
・日中、トイレに6時間以上も行かない
・口の中がネバネバする
・足がつる


このようなサインに気付いたら、速やかに水分を補給しましょう。
ただその際、水分だけをたくさんとってしまうと、体の塩分濃度が低下し、
意識が朦朧としたり、痙攣や不整脈を起こす危険があります。


そのため、スポーツドリンクよりも成分組成が厳格に決められており、
点滴と同じ水分補給効果がある、経口補水液が良いといわれています。


調剤薬局やドラッグストアで手に入るようですので、ストックしておくと
安心かもしれませんね。


それでは、体調管理に気を付けて、楽しい連休をお過ごしくださいませ。

| | コメント (0)

2018年8月10日 (金)

トイレが詰まった?と思ったら

皆様こんにちは。KAWAYADO高貴(かわやどぅこうき)です。

 

「トイレの流れが悪い!詰まってしまったどうしよう!」

皆様も、たまにこういうことがあると思います。しかし待って下さい。それ本当に詰まっているのでしょうか?

 

・・・というのも、先日こんな事例がありました。

 

とあるお客様から、大便器の排水不良の対応依頼の連絡をいただき、現場に急行。確認すると、流れるは流れるがスッキリ流れていかない。ペンか何かの詰まりかな?ローポンプを引くが全く手応えなし。便器の中も異物は見られず。

Img_2909 スッキリ流れない。。。


Img_2914 便器内なにもなし。。。

 

 と、便器にある「Z孔(ぜっとあな)」への多量の尿石付着を発見。

Img_2913 これ。

Z孔とは、水を勢い良くこの穴から噴射させることで、汚物を吸い込むように流していく造りの便器にあるもので、ここが塞がってしまうと、水の勢いがなくなってしまい、汚物がスッキリ流れていかないのです。

 

Z孔の尿石を溶かして除去し、確認。

Img_2915 キレイにして、、、

Img_2917 良くなりました。

 

こういったこともありますので、このタイプの便器で「流れが悪いかな?」と思ったら、一度確認してみるといいでしょう。

| | コメント (0)

2018年8月 9日 (木)

レベルアップです!!

暑い日が続きます。熱中症には気を付けて!曾根崎 流厠(そねざき りゅうそく)です。

こんな暑い日には、家の中でクーラー効かして、アイス食べながら怪談ですね。

さて、今年に入ってとうとう大便器を外してつまり除去作業を一人でできるようになりました。
今までは先輩の後ろで見ているだけでしたが、やれるようになると面白いものです。

(大変ですが・・・)

しかし、先日ある施設の便器の漏水修理で、直したはずのところからまた水漏れの報告が、おかしなぁ、変だなぁ?と思いながら便器の外側を全部調べたんですよ・・・
でも・・・漏れてないんですねぇ・・・やっぱり排水かなぁと思って便器を外したんですよ・・・
そしたらですね・・・・濡れてないんですよ・・・便器のヒビかなぁ?ておもって便器を軽く叩いてみ見たんです、コンコン、コンコン、コンコン・・・・・・いい音しかしないんですね。
漏れてる様子がない、これはもう一つしか考えられないですね・・・おしっこなんじゃないかぁて・・・・

と怪談風(稲〇淳〇ぽく)に書いてみましたが、とりあえずトイレ診断士としてまたレベルアップしました。これからもがんばります。

| | コメント (0)

2018年8月 8日 (水)

トイレ清掃 取材を受けました!

毎度お世話様でございます。臭気犬dogジョン君こと、鈴木雪隠(せっちん)でございます。ばう。

猛暑日が続く中、横浜周辺では昨日より雨模様で、少し肌寒いくらいの気候となりました。
気を緩めずに、身体には気を付けて皆さま夏を乗り切りましょう!

会社に新しい風を送ってくれる新入社員くん達も、一通り仕事の全体像が掴めてきたかな?という季節になりました。
一緒に車で移動中の会話。
 雪隠『仕事慣れた?』
 新人『大丈夫ですね!』 …おう。心強い心強い。

まあ、慣れたと思った頃が一発目の失敗・事故のタイミングですので、周囲から暖かく見守ってあげたいものです。

さて。トイレ清掃に関して取材を受けさせて頂きました。
関東ローカルになってしまいますが、東急ベル様という東京急行電鉄様のグループ。
ホーム・コンビニエンスサービスとして、日用品配送や家事代行、リフォーム等を行っていらっしゃる企業です。そちらのメディア記事『IENAKA』に、沿線の大人の女性向け記事にご協力させて頂きました。

ICレコーダーを前に、ライターさんとお話をする形で取材を受けたのですが、日頃は法人の専門部署のお客様とばかりなので、どうしても偉そうに専門用語が出てしまう…
前述の心強い新入社員くん達へ話しかける事をイメージし、一生懸命『ひらがな』でトイレを語ろうと頑張りました。
一生懸命書いてくださったのはライターさんなんですが、是非、リンク記事をご覧になってみて下さい。ばう。

| | コメント (0)

2018年8月 7日 (火)

《劇・最高》

こんにちは、【葉ばかり小路(ハバカリショウジ)】です。

平成30年7月21日(土)に弊社キャラクターのお一人佐藤満春さんプロデュースの

「劇 佐藤満春 第1章」というライブを新宿歌舞伎町のシアターミラクルという劇場

にて拝見して参りました。

コント形式のお笑いライブなのですが、何本か場面や構成を変えて行われる「劇」です。

さすが、プロの本気を見させて頂きました。

昨年は「第0章」という事で、これから始まるという意味で付けられたそうです。

今年は「第1章」となり。一歩前進です。

今後「第2章」・「第3章」と続いて行くそうです。

劇終了後にアフタートークとしてゲストを迎えトークショウが行われました。

今回は、「キンモクセイ」というバンドのメンバーが見えておりました。

トークはもちろん、演奏も聞かせて頂きました。

とにかく、最高・・・という感じです。

その最高の演奏を「サトミツ&ザ・トイレッツ」としてアメニティのショップ会にお迎えし、

演奏して頂く予定となっております。

皆さん来年は「劇、佐藤満春 第2章」を是非見に行きましょう。

 

 







| | コメント (0)

2018年8月 6日 (月)

東京ドーム

【換算】(かんさん)

()ある数量を他の単位に換えて計算しなおすこと。



私たち「トイレ診断士」というtoilet

「トイレにかかわる仕事」につく者にとって、

もっともポピュラーな「換算」はというと、


「便器の洗浄水」の節約。

1回の洗浄で、ペットボトル○本分」とか


「漏水」

1日に風呂桶○杯分」という、水量の場合がほとんど。


「わかりにくい物」を「わかりやすい物」に

例えて伝える方法である。


先日、ラジオを聴いていると
ear

「カリフォルニアの火災」について報道があった。

「焼失面積は、【東京ドーム】8200個分、380平方キロメートル…」

8200個…って
sign02

広大な面積の消失は理解できる。


でも、面積が想像できない。


もう少し、大きな面積のものに換算できなかったのか?


ちなみにこの面積は、

「山形市ほぼ全部」「東京ディズニーランド820個」分に相当する。

(自分調べ)



ついでに
「東京ドーム」の体積は、「124万立方メートル」

これは、「便器洗浄水」何回分??


御鯉子紋章(おまるもんしょう)でした
catface

| | コメント (0)

2018年8月 4日 (土)

スキルアップについて

こんにちは
Bネームがないので「サイトウ」と称して打たせていただきます
この記事ではスキルアップをテーマにして話そうと思います
孔子の言葉に「過ちて改めざる是を過ちという」という言葉があります
アヤマチテアラタメザルコレヲアヤマチトイウと、カタカナで書くと猶更読みづらくなりますが
意味としては「人間誰でも過ちを犯すが、その過ちを知っていながら改めない事が本当の過ちだ」
ということらしいです
子供のころなどに、過ち、というと重くなりますが、失敗が経験ありますでしょうか?
僕は指の数じゃ足りないほどあります。子供のころ以外でも、多々あります(^^;
しかし、いけない事とわかっていながら反省しなかったことは、指の数で収まります。
例えば、一人の青年が何かを投げてすごい方向へ飛び、物を壊したとします。
よく、失敗しなければわからない、というものがあります。失敗をして後悔や罪悪感を感じることで記憶に強く残り、同じ失敗はしばらくしないようになる、という理論かと思われます
彼の場合、この後どうなるのか、少し見ていきましょう。
彼はモノを投げる前は、自信に満ち溢れていたのでしょう。自分の投げたものは、自分の思う方向へ飛ぶはずだと、そう、過信をしていたのでしょう。
しかし現実は厳しくも、彼の想像をぶち壊します。
大きい音が鳴り響き、彼はショックを受けます。
「ああ、なんてことだ」
さて、ここがいわゆる”人間として”スキルアップするか否かの分かれ道です
彼の頭の中で今二つの心があります。
勇気と恐怖です
幸い、壊してしまったものは誰のものではない、特に壊れても問題はないものだったとします
しかしどうでしょうか、誰のものでもないとしても破片が飛び散っている可能性がありますし、もしかしたら事実は悲しくも友人のものかもしれません
近くに行く勇気か、恐怖に負けて逃げるか。
きっと、そうなる前に「投げるなよ」という言葉がでてきそうですが、それは論点がずれると思います
スキルアップの話に戻ります
いけない事をした、もしくは失敗した、恐怖を感じる。喪失感に襲われる。その時が、なにかの分かれ道になりえる、そしてその時の選択がとても大事であり、その後の成長や、スキルアップにつながる。
資本主義の昨今、失敗はするな、その前に知識を持って対応しろ、そして失敗したら改善しろ。と、そんな言葉があちらこちらにあります。
しかし、スキルアップという言葉は、なにも失敗を”なくす”という意味だけでは、ないのではないでしょうか?
その失敗と”仲良くなる”や”乗り越える”という意味にも、なり得るのではないでしょうか?
インドのことわざに「川沿いに住もうと思うなら、ワニと仲良くなれ」というものがあります
失敗や恐怖と、”仲良く”なり、その失敗の中に、小さく輝くチャンスの光を見出すことも、大切で、それもまた、スキルアップにつながるのではないでしょうか?
最後までお付き合いいただきありがとうございます
それでは、このへんで失礼いたします

| | コメント (0)

«公衆トイレのリピートメンテナンス