2017年4月24日 (月)

くしろの健康介護麻雀【百寿雀】~老人・健康・運動・楽しい・ゲーム~

こんにちは、福岡から古川屋直士(ふるかわやなおし)です。

ある休日、珍しく早朝に目が覚めた。

テレビを付けると、おじいちゃんとおばあちゃんが変わったゲームをやっていた。くしろ麻雀と呼ばれていた。

通常のマージャンは4人で行うが、くしろ麻雀は2人1組を4つ、4組8人で行うらしい。

麻雀牌には、一~九までの数字と会話・運動・食事という単語が書かれていた。

雀卓は大きく、牌を取ったり捨てたりする時に、立ったり座ったりしなければならないようにできている。

牌の大きさも通常のものとは違った。

たて9㎝、厚さ4㎝、よこ6㎝でく・し・ろにかけているらしい(考案者は釧路の山本さんという方)。

兎にも角にも、みんなが楽しそうにしているのが印象的だった。

もっと広まれば良いなと思った。なので、トイレとは関係ないがブログに書いてみた。

ブログを書いていたら、トイレに行きたくなった。

As20170420001414_comml
As20170420001394_comml
それではpaper

| | コメント (0)

2017年4月22日 (土)

Blue meets Blue

お久しぶりです。浄廊(ちょんらん)です。

《Your the sunshine of my life》

Img_20170417_165710_r_4

Img_20170417_165820_r_2

Img_20170417_165753_r_2

さよなら~

| | コメント (2)

2017年4月21日 (金)

お元気様です。トイレッテンロビエ(Toilleten Rovie)です。

先日、公衆トイレでベルト状の物が小便器のフラッシュバルブに巻かれていたのが気になり調べてみました。
巻かれていたのは
Ph_item_sp_0101
これによく似たもの、実際に見たのは緑色だった気がします。
ヒーターの一種で凍結防止のために巻かれていたようです。
色々な凍結対策の方法があると勉強になりました。

| | コメント (0)

2017年4月20日 (木)

美しい

こんにちは瑠璃手水姫(ルリノチョウズヒメ)です。

キレイな花が咲いていました。
20170414_084011
美しいものを見て、美しいと思える気持ちを
大切にしたいですね。

| | コメント (0)

2017年4月19日 (水)

洗面台排水管破損

毎度お疲れ様です。厠蔵まさんど(カワヤグラマサンド)です。

最近、排水トラップ破損の問い合わせを多く頂いてます。

問い合わせの多くが、排水管から水が漏れる、排水管が折れたと

相談を受けます。

Img_0013_2

相談を受け現場を訪問すると、写真の黒いテープが巻かれている

箇所が折れたり、割れたりして漏水していることが多々あります。

ここが割れたり折れたりすると、修理ろいうより交換するしか方法が

ありません。

Img_0015_2

なので、こちらの現場でも新品に交換しました。

劣化した排水管はちょっとした衝撃で割れたり折れたりします。

実際に掃除をしようとスポンジで軽く拭いただけで割れたり、

床掃除にモップが軽く当たっただけで折れたりもしますので、

極力触らない事をお薦めします。

| | コメント (0)

2017年4月18日 (火)

台湾について②

おはようございます。

御手洗粗相(おてあらいそそう)です。

昨日の波自賀村跳男(はじかむらはねお)の記事に引き続き、台湾旅行についてです。

 
海外旅行が20年ぶりくらいなので、とても新鮮な気持ちで旅行に臨めました。
今回は、台湾の思い出写真を貼っていきます。
 
20170413_103945013_ios_5
初日到着の晩飯
 
20170414_005021808_ios_2
どこかの公園の銅像
 
20170414_034314000_ios
現地っぽい人
 
20170414_040832000_ios
お昼に食べたラーメン
 
20170414_064358000_ios
動かない兵隊さんの前にて
 
20170414_064644000_ios_2
 
20170414_065439000_ios
トイレ表記(4か国語)
 
20170414_065610000_ios
 
20170414_065713000_ios
 
20170414_065749000_ios_2
排水状況よし
 
20170414_074217000_ios
一歩前へ
 
20170414_085431000_ios
 
20170414_085610000_ios
 
20170414_101635000_ios
 
20170414_104645000_ios
夜市の晩飯
 
20170414_074149000_ios
排水状況よし
 
20170415_010005000_ios
 
20170415_010530000_ios
 
20170415_022148000_ios
小籠包
 
20170415_041230000_ios
願い事を書いて飛ばす気球みたいなもの
 
20170415_041510000_ios
家内安全
 
20170415_042303000_ios
飛んでけ!
 
20170416_000423000_ios
衛生機器のショウウィンドウ
 
20170416_000417000_ios
台湾のメーターボックス
 
20170416_000253000_ios
何かのキャラに似ているハンバーガー屋さん
 
20170414_065813000_ios
縦長の和便器
 
20170416_051113000_ios
 
20170416_051122000_ios
TOTOの小便器
 
とりとめのない写真ばかりになってしまいましたが、トイレ診断士的台湾旅行の
雰囲気をお届けできれば幸いです。
 
それではまた。

| | コメント (0)

2017年4月17日 (月)

台湾のトイレについて!

こんばんは。波自賀村跳男(はじかむらはねお)です。
先週末、社員旅行で台湾に行ってきました。

G003

忠烈祠でピクリとも動かない衛兵さんを見たり、

G004

夜市に行って、色々、買ったり、食べたり、

G005

龍山寺に行って、荘厳な建築に、感動したり・・。

素晴らしい旅でした。

そんな台湾のトイレは、こんな感じでした。

G002

これは、公園の公衆トイレの写真です。

G008

これは、お寺のトイレです。

G011

これは、喫茶店のトイレです。

共通点は、「大便器の横に必ずゴミ箱がある」です。

それは、なぜでしょうか?

      ↓

 (わかります?)

      ↓

      ↓

 (ヒントは、〇〇が〇〇できないから)

      ↓

      ↓

 (もうわかりましたよね?)

      ↓

 答えは、「トイレに紙を流せないから」です。

台湾のトイレは、日本と比べ、「下水管が細く」、「トイレットペーパーの紙質も厚く、溶けにくい」ものが使われています。

だから、そのまま、トイレに流してしまうと、詰まってしまいます。

その為、トイレには、大便だけを流し、紙はゴミ箱に捨てるようになっています。

なかなか日本ではできない体験となりました。

ぜひ皆さんも台湾で体験してみてください。

それでは。

| | コメント (0)

2017年4月14日 (金)

自動洗面台の修理

横浜では、桜の花も満開を向かえ、やがて待望のGWになりますね。

八島雪隠(ヤジマセッチン)です。皆様 如何お過ごしですか?

先日、毎月トイレのメンテナンスをしている、某遊技場から電話があり、自動洗面台が全く動かないとの事でした。

現場を確認すると、水も乾燥用エアタオルも石鹸水も出ない状態でした。

これは修理困難と考えて、メーカーの技術屋さんを呼び、すぐに修理の段取りをしました。

洗面台の裏側は半導体の基板や、配線部材も特殊なものが多く、センサーも何度か

交換するが、なかなか復旧に至りません。

延べ56回現場へメーカーと一緒に立会いましたが、原因を特定出来ません。

色々調査した結果、石鹸水は出るようになったものの、クリーミーな石鹸水が出ず、再度工場の技術部門に問合せて最終的に石鹸水の小さなエアポンプ(金魚のエアレーションする為ポンプ)の不具合である事が判明しました。

金額的には採算が合うか心配ですが何とか、お客様に満足頂けるように修理が完了致しました。

今回のトラブルで洗面台の修理について大変勉強になりました。

お後がよろしいようで……α

| | コメント (0)

2017年4月13日 (木)

ねずみ退治なのだぁ~

こんにちは。漏利止芽也(もり とめや)です。

明日から、初の海外・・・不安も少しありますが、何とかなるさぁ~で楽しんできます。
初物で言えば、生まれて初めてパスポートも作りました。
我が家では、だれも作ったことがなく出来上がったパスポートを家族全員で拝んでおりました(笑)
さて、今回はタイトル通り、ねずみ退治でございます。賢い動物で、人間との騙しあいとのこと。
Dscn6167
天井に仕掛けを設置。
Dscn6169
こんな感じです。
大きさにもよりますが、親指程度の穴があれば、餌を求めて
どこでもやってきます。
商業施設は彼らにとってパラダイス!!
さぁこれから勝負だ!!

| | コメント (0)

2017年4月12日 (水)

あさりの砂抜きと暖房便座

こんにちは。Monsieur 無垢知(ムッシュムクチ)です。

春と言えば…そう!あさりが旬の季節です!春に産卵を控えたあさりは身が肥えてまさに食べごろ、酒蒸し、味噌汁、深川飯といった和食からバター和え、クラムチャウダーなんて洋風も美味しい、調理法を考えただけで春が過ぎてしまいそうな素晴らしい食材です…!

でもあさりを調理するにあたって少し面倒なのが砂抜きという処理ですね。噛んだときジャリっとなるのもひとつの醍醐味かもしれませんが、あまりにもあんまりだと歯がもちません。
ググってみたら「50度程の湯に付けると5分ほどで砂抜きが出来る」とのこと。ずぼらな一人暮らしには願ってもない情報、さっそく試してみました。「風呂の適温が40度くらいだからそれよりもアチッとなるくらいかな」ぐらいのお湯にあさりを投入!たぶんびっくりしたのでしょう、とたんに殻から身をにゅにゅっと剥きだし始めました!成功です!5分つけただけで、まあまあ砂が抜けていました。
暖かくなると色々と開放的になるのは人間も同じですね。暖房便座の温度は適温に変更するようにお願いします。

| | コメント (0)

«止水栓が回らない場合の対策です。