« 渋谷区役所前公衆便所のネーミングライツについて! | トップページ | トイレ診断士 ライターさんの似顔絵 第3弾 »

2009年2月19日 (木)

第9期通常総会 終了!

お手水です

今日はトイレ診断士の講義試験を運営するアメニティネットワーク技能検定協会の第9期通常総会が行われ、無事に終えることが出来ましたヽ(´▽`)/

R0015577

例年ならば、この2月の時期はアメニティネットワークの各加盟店の社長たちが集う社長会という全国会議があり、技能検定協会の総会も、その中で、時間を頂いて開催するのですが、今年はアメニティが20周年の時期にあたるため、少々予定の変更。というわけで、総会は単独開催となり、横浜のアメニティ本部の研修室で開催されたのです。

というような事情もあり、総会に出席されたのは10社あまりでしたが、粛々と議事が進行していきました。

今年は第9期ということで、さかのぼれば、この協会が発足されたのが、2001年。トイレ診断士の第1回目が行われたのが、1997年。診断士の誕生からしばらくは、本部が主体となって、講義試験の開催を行っていました。そこで、より一層、試験としての公正性、公明性を打ち出そうと、アメニティ本部とアメニティの加盟店が会員となる協会で運営するということで、協会が発足されたのです。

このトイレ診断士の誕生から、諸々の秘話?については、おいおいご紹介していきたいと思いますが、この協会の運営となってからも既に9年がたつわけですね。継続は力ですね~!それだけでなく、トイレ診断士も年々成長して言っているのが何よりウレシ!

そうそう、今日の総会の締めの挨拶で、副会長の言葉にグッときました。詳細はちょっと略しますが、「相手にとって良かれと思ってやっていたことでも、相手がどう感じているかは別のこともある。独りよがりにならず、双方にとって良い方向に向上していきたい」といったような主旨の話があり、その通りだなぁと改めて思った次第。協会の運営メンバーと会員という間の問題もあり、トイレ診断士とお客様という関係もあり、本部と加盟店という関係もあり、人と人との関係を大切にしながら、新しい一歩を踏み出していきたいなぁと思った次第であります

fc2ランキング ブログ村 blogpeopleへ 人気ブログランキングへ ← クリックお願いします!

 

|

« 渋谷区役所前公衆便所のネーミングライツについて! | トップページ | トイレ診断士 ライターさんの似顔絵 第3弾 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第9期通常総会 終了!:

« 渋谷区役所前公衆便所のネーミングライツについて! | トップページ | トイレ診断士 ライターさんの似顔絵 第3弾 »