« はじめまして。雉撃 弾治(きじうち だんじ)です。 | トップページ | そろそろ夜食のお時間か? »

2009年2月16日 (月)

はじめまして、烏砂塗史と申します。

皆様はじめまして。11番目の男「烏砂塗史」です。

読み方は「おすなまぶし」と読みます。

犬やネコの砂トイレをこう呼ぶ方もおられるのでは?
海外にある水で流す代わりに砂を塗して使うトイレを「おすなまぶし」と呼ぶ
方もいるようです。名付け親からは、跳ね返り予防のためにポットントイレの表面に砂を塗したもの・・・と聞いているのですがなかなか調べ当たりません。

ところでなんでしょうか自己紹介ページのプレッシャーは。

「やるな、波自賀村!」(いや、上司ですから)

ブログで書けるようなネタがないまま気付いたら最後に・・・。

とうとう社命がくだりました。

さて、トイレ内で仕事をしていると利用者の方からトイレについてご相談をうける機会が多いのも私たちの仕事の特徴の一つです。

先週1週間、青森と岩手に出張していたのですが、不思議なことがありました。

初日と二日目は青森県内で仕事だったのですが、柏・弘前・青森でそれぞれ自宅の小便器の詰りについて相談を受けました。自宅に小便器?聞き間違いではないのかなと、確認しましたがやはり皆さんご自宅に小便器があるとのこと。

確かに個人宅で小便器のある家は、お見掛けすることもあるのですが、1日3人の方から聞かれると青森ではそれが当たり前なのかなと不思議になりました。

症状の改善や日常の清掃方法についてお答えしているうちにお礼を言われて立ち去られてしまうので、そこまでは聞くことが出来ませんでしたが、一般家庭の小便器の普及率にも地域性があるのでしょうか?皆さんの周りではどうでしょう。

トリとめのない話で恐縮ですが、今回はこれにて。

P1010652_2

 

fc2ランキング ブログ村 blogpeopleへ 人気ブログランキングへ ← クリックお願いします!

|

« はじめまして。雉撃 弾治(きじうち だんじ)です。 | トップページ | そろそろ夜食のお時間か? »

烏砂塗史」カテゴリの記事

コメント

せっかくの『鳥』⇒『トリ』だったのにね。残念。

投稿: daikon | 2009年2月17日 (火) 20時41分

よく分かりましたね。「鳥」とりではなく、「烏」からすになりました。

投稿: 波自賀村 | 2009年2月18日 (水) 05時39分

「男は立って用を足せにゃいかん!」
というポリシーをお持ちの方が
小便器を家につけていると聞いたことがあります。

投稿: ノースA | 2009年2月18日 (水) 20時47分

>波自賀村さん
いえ・・・そうでは無くてデスネ。紹介欄が変更されて大トリという言葉が
なくなったのでオチがデスネ。説明しちゃいましたよ。
謀ったな波自賀村という感じです(泣 あと、他社さんの商標はマズイです。

>ノースAさん
情報ありがとうございます。

投稿: 烏砂塗史 | 2009年2月19日 (木) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はじめまして、烏砂塗史と申します。:

« はじめまして。雉撃 弾治(きじうち だんじ)です。 | トップページ | そろそろ夜食のお時間か? »