« 小さいけれど必要なもの♪ | トップページ | トイレでお化粧直し »

2009年3月 9日 (月)

韓国トイレニュース(2009.03.05)

こんにちは。韓国よりセルベッチオです。

こどもを持つお母さんに(お父さんにも)うれしいニュースです。

【アジア経済】2009.03.05

中区(チュン区),青少年修練館など公共施設女性トイレに子供おむつ交換台等設置 中(チュン)区庁内チュウンムアートホール,中区(チュング)青少年修練館など15ヶ公共施設内女性トイレにベビーシートとベビーベッドなどが設置された。 中区(チュング)は女性が幸せな都市作りを牽引するなかでこのように公共施設内女性トイレに女性たちのための便宜施設を設置した。 便宜施設が設置された所は、地域の住民センター8ヶ所と文化体育センターなど公共機関7ヶ所だ。この15ヶ機関のトイレにはベビーベッド23ヶとベビーシート31ヶが新しく設置された。チョンドンイル区庁長は“子供を伴った女性らがお手洗いを利用するのに不便が多かった”としながら“これから公共機関女性トイレに便宜施設設置を拡大する一方、新築公共建物の場合女性トイレに便宜施設設置義務化方案を検討する”と話した。

 

2009030508085492244_1_2 

最近、「子供と一緒に外出する時はどこのトイレが使えるかチェック!」というような話をよく耳にします。(子供がいないセルベッチオにはまだぴんと来ない話です)

日本ではベビーベッドも一般的になってきましたがそういえば韓国ではまだあまり見かけないような気がしますね~。快適なトイレを創るのがトイレ診断士の仕事!こんなトイレが増えるといいですね。設置後の安全点検も忘れずに~。

※4つのブログランキングに参加しています。クリックのご協力お願いします。
 fc2ランキング ブログ村 blogpeopleへ 人気ブログランキングへ ← m(_ _)m

|

« 小さいけれど必要なもの♪ | トップページ | トイレでお化粧直し »

セルベッチオ悦子」カテゴリの記事

コメント

妊娠、出産、育児を経て、トイレに対する感覚もグッと変わりましたね。これまで、見えていなかったこと、当たり前と感じていたことが視点を変えるとこれほどかわるもんかなぁと。そんなネタは追々ということで!だから、女性トイレ診断士たちの存在は貴重です。

投稿: otyouzu | 2009年3月 9日 (月) 22時12分

以前、子供が0歳の時にベビーベットもベビーチェアもないトイレに入りました。。。
(車を運転していてトイレに行きたくなったのですが、あたりには大きなお店もなく借りれるトイレといえばコンビニくらいでした。
子供を車に置いておく事も出来ず、若い男の店員さんに抱っこしててとももちろん言えず。。。)
抱っこ紐もおんぶ紐もなかったので本当に至難の業でした。とりあえず便器に落とさなくて良かったです!!
ママは計画性が必要だと凄く反省した1日でした。

投稿: マー | 2009年3月11日 (水) 10時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国トイレニュース(2009.03.05):

« 小さいけれど必要なもの♪ | トップページ | トイレでお化粧直し »