« 自宅で臭気診断やりました! | トップページ | ブログ運営責任者 香林御手水姫登場~! »

2009年3月 6日 (金)

Gメール書庫について

おはようございます。波自賀村です。

実は、2週間前より、ミクシィに入り、日記を書いているのですが、「自分あてにメール送信したとがある8割」というニュース記事について日記を書きました。

Gメール書庫」についてという記事です。書いたところ、興味をもたれている方が多いようで、足あと(来客数)が2時間で300人を超えました。

ついては、トイレには全く関係ない記事ですが、このブログの中で「Gメール書庫」について解説させて頂きます。

最近、すごく便利だと思っているモノがあります。
それはgoogleが提供している「Gメールです。

 

元々、私がGメールを使い始めたのは、ニフティからソフトバンク携帯へのメール転送がやたら時間がかかるという問題を解決する為でした。仕方なく使い始めたということです。

ニフティ→ソフトバンク携帯 より
ニフティ→Gメール→ソフトバンク携帯 の方が速かったからです。

その為、ニフティに来たメール全てを、2年前からGメールに転送していました。

でもこれが結果的にすごく便利な状況を生み出していました。一言でいうと、「気がついたら、Gメールがネット上の書庫になっていた」ということです。

Gメールは7ギガバイトのメールが溜められます。普通の人なら一生分のメールが蓄積できます。私の場合、2年使用して20%の使用率です。

便利なのは、メールを「全文検索できる」ことです。
2年分のメールの中からキーワードを選び検索できるのです。

Gメールは、WEBメールですので、自分のパソコンを持ち歩かなくても全文検索できます。「携帯電話からでも全文検索できる」ということです。

普通、PCを立ち上げなければ、メールの内容は検索できませんが、携帯電話でGメールのサイトにアクセスして検索すればPCを立ち上げる必要がありません。

私は、これを知ってから、気軽なメール確認は携帯からGメールでやっています。
また、何か残しておかなければいけない事があった場合、自分で自分にメールをうつようにしています。

紙ベースのモノもPDF化して、自分にメールしています。

この方法であれば、ペーパレスオフィスが実現できます。こんな使い方を予想していたとしたら、googleという会社は恐ろしく頭の良い集団だと思います。

「自分のメールからGメールに転送する」だけの事ですので、誰でも簡単にできます。ぜひお試しください。

0002


※4つのブログランキングに参加しています。クリックのご協力お願いします。
 fc2ランキング ブログ村 blogpeopleへ 人気ブログランキングへ ← m(_ _)m

|

« 自宅で臭気診断やりました! | トップページ | ブログ運営責任者 香林御手水姫登場~! »

波自賀村跳男」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Gメール書庫について:

« 自宅で臭気診断やりました! | トップページ | ブログ運営責任者 香林御手水姫登場~! »