« 消費者告発-韓国のトイレ事情- | トップページ | レイ・クロックの言葉 »

2009年3月27日 (金)

韓国の便座

こんにちは!韓国からセルベッチオです。

日本で便座のおしゃれといえば便座カバーですよね。

最近は暖房便座や洗浄便座の普及で減少気味?な気もしますが。

日本の実家のトイレでもまだ便座カバーは健在です。

韓国の便座のおしゃれといえばこんな感じ。

Dsc09813

便座自体を交換してしまうこともしばしば見かけるんです。

街のスーパーでもこんな感じに交換便座コーナーが。。。

Dsc09913

こちらの生活雑貨店の店頭にも。。。

Dsc09883

かさの横に積んであるのが便座です。

なんかですね。ふわふわしたクッションみたいになっていて座ったときのひやひや感がないんですよ。

韓国の一般家庭ではトイレとシャワーが一緒の部屋にあることが多いのでカバーだとぬれてしまって大変なのでしょう。

このあたりも文化の違いを感じる部分ですね。

ブログ村 人気ブログランキングへ ←クリックのご協力お願いします!  m(_ _)m

|

« 消費者告発-韓国のトイレ事情- | トップページ | レイ・クロックの言葉 »

セルベッチオ悦子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の便座:

« 消費者告発-韓国のトイレ事情- | トップページ | レイ・クロックの言葉 »