« 新型インフルエンザに気をつけなければ! | トップページ | 尿をアンモニア化させない消臭剤 『HARU』 の効果について »

2009年5月 6日 (水)

尿石について 02

こんばんわ。波自賀村です。

今日は、尿石について、少しご説明させて頂きます。

以前にもご紹介させて頂きましたが、尿石とは、「人の身体に吸収されなかったカルシウム分が便器及び排水管で固着したもの」です。

よく便器が黄色く汚れている時がありますが、あれが尿石です。

こんな感じで固着します。

Pb180106 小便器の排水目皿を開けると、
Pb180110 茶色い尿石が固着し悪臭を放っています。
Pb180111 便器上部の水が流れる部分にも固着します。

Pb180140 こんな洋式大便器でも、
Pb180142 リムと呼ばれる周縁部に尿石が固着します。

卵の殻や骨と同じ成分ですので、固着した場合、ちょっとやそっとじゃ落とすことが出来ません。

よくドライバーで削ったり、金だわしで清掃している人もいますが、複雑な形状に固着した尿石の場合、それでは落としきれません。

尿石は、尿の中のカルシウムイオンが、炭酸やリン酸と結合して固形化します。

ですので、尿石の除去というのは、炭酸カルシウムやリン酸カルシウムを除去をするということになります。

その場合、塩酸を使用して除去します。(もちろん衛生陶器や排水管などをいためない専用のものです)

【炭酸カルシウム主体の尿石の場合】
 CaCO3 + 2HCl → CaCl2 + H2O + CO2
 炭酸カルシウム + 塩酸 → 塩化カルシウム + 水 +二酸化炭素

物理的な除去方法では、時間も手間もかかります。
その為に、酸性トイレ洗剤を使い、化学反応で尿石を除去します。

ちなみに当社の酸性トイレ洗剤は、「トイレクリーンA」と言います。
Photo

ご要望があれば、ぜひアメニティまでご連絡ください。

※酸性トイレ洗剤は、他の洗剤と決して混ぜて使用しないでください。
 塩素系洗剤と混ぜると、有毒な「
塩素ガス」が発生します。
 濃度によっては、死亡事故にもなりえます。ご注意ください。

ブログ村 人気ブログランキングへ ←クリックのご協力お願いします!  m(_ _)m

|

« 新型インフルエンザに気をつけなければ! | トップページ | 尿をアンモニア化させない消臭剤 『HARU』 の効果について »

波自賀村跳男」カテゴリの記事

コメント

いつもお世話になっております。
CSアメニティの鍋島です。

最近、尿石に対しての認知度が高くなった気がします。
いろんな業種のキーマンと話をしていても、『尿石』と言うと知っています。
前は、『尿が石化して・・・』とか説明していたのに・・・
それだけトイレに対して関心が高くなっているという事ですが
だからこそ、より高い専門知識が必要になってきているのも確かですね!

投稿: CS鍋島 | 2009年5月 7日 (木) 02時31分

CS鍋島さん、コメントありがとうございます。
確かに、「尿石」という言葉、定着してきている気がします。
トイレ診断士の我々の場合、言葉だけでなく、化学的知識が必要ですね。

投稿: 波自賀村 | 2009年5月 7日 (木) 10時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 尿石について 02:

« 新型インフルエンザに気をつけなければ! | トップページ | 尿をアンモニア化させない消臭剤 『HARU』 の効果について »