« 違い | トップページ | 新大阪駅のトイレ »

2009年12月11日 (金)

排泄と尊厳

こんばんわ。波自賀村です。

先日、私の大変お世話になっているお客様より、朝日新聞で特集された「排泄と尊厳」という記事を頂きました。
内容は老人介護の現場の話でした。色々、考えされられました。

ご高齢の方だって、自分で排泄をしていたわけですが、ある所から他人にやってもらわなければいけなくなる。自分の身に当てはめて考えても嫌なことですよね。

1日~2日だったら良いけど、毎日の話ですから、多分、お世話する方に気兼ねすると思います。また、お世話する方も、効率重視になることは間違いないと思うのです。

我々、トイレの仕事をしている訳ですが、ギリギリのギリギリまで、自分で用が足せる商品なり仕組みの開発をしていかなければいけないなと思います。

そういってもすぐには出来ませんので、今日は、、足腰の不自由な方のトイレ補助方法をご紹介します。まずはこんな知識を身につける所から始めたいと思います。

|

« 違い | トップページ | 新大阪駅のトイレ »

波自賀村跳男」カテゴリの記事

コメント

ということはですよ。多目的トイレには補助用の椅子がある方が車椅子利用の人にはいいってことですかね?

投稿: セルベッチオ | 2009年12月14日 (月) 09時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 違い | トップページ | 新大阪駅のトイレ »