« 13秒後のベイルアウト | トップページ | 和式ばなれ・・・ »

2010年9月19日 (日)

北陸通信 ~松茸探検隊~

一雨ごとに秋の気配が深まる今日この頃、

みなさんいかがお過ごしでしょうか?呂宋壺乃坂です。

このたび17日18日の二日間、ハマの銀三隊長をお招き致しまして

堤美鬢所(つつみびんどころ:松茸管理士3級)と共に

能登半島の先端にある珠洲市(すずし)の山中に行って参りました。

目的はただ一つ、秋の味覚の王者・・・”松茸”。

と言っても今回は所有する土地の確認です。

実は昨年も隊長と探索したのですが

シティボーイの二人には奥能登の深い山々は難攻不落、見つけられませんでした。

そこで今回は頼もしい助っ人「測量士のTさん」にムリヤリ同行をお願いし

リベンジに向かったという訳です。

P9180097 P9180100

レンタカーで小型の四駆を調達し(左写真)、今回も立ちふさがる倒木をのこぎりやなたで切断しながらの行進です。

真夏は過ぎたとは言え、大粒の汗が昨夜のアルコールを滴り落としていきます。

そしていよいよ、ここからはクルマを乗り捨て秘密の森へと入ります。

P9180110 P9180112

熊の生息域北限を超えてはいるものの、マムシとスズメバチには気をつけて前進あるのみ。

「私の前に道はない、私の後に道はできる」~高村光太郎~ ・・・(英のマネ)

P9180114 P9180127

そして見つけた群生するキノコ達と、これぞスーパーマリオ茸↓

P9180124 P9180123

ま、こんな感じで

松茸のシーズンにはまだ早く、今回は収穫には到らなかったものの

なんとな~く手ごたえだけは掴み取った水戸黄門様御一行でした。カッカッカッ

今月のお・ま・け

|

« 13秒後のベイルアウト | トップページ | 和式ばなれ・・・ »

呂宋壺乃坂」カテゴリの記事

コメント

無事帰還!ご苦労様でした。(熊の写真も期待したのですが・・・)
頼もしい?四駆の写真に、お茶を吹くところでした

「答えが見付からないほうが、時としていい場合もある」 なんちて。

投稿: 鈴木雪隠 | 2010年9月19日 (日) 21時19分

険しい現場の様子がよくわかりました(笑)
しかし、楽しく読ませていただきました。

一番最後の写真が、一番人気にならないことを期待します(~_~;)

投稿: 奥山雉場 | 2010年9月19日 (日) 22時01分

雪隠さん奥山さん、おはようございます。

山道が狭く大型の四駆では転落のおそれがあるため、三菱のアイで登りました。
このクルマ、茂みに隠れるバッタみたいでしょ。

最後の写真は・・・スルーして下さい(笑)

投稿: 北陸の助さん | 2010年9月20日 (月) 09時05分

トイレと言う人類最後の難所を別天地にするのもトイレ診断士の仕事!
手入れのされない能登突端の山林で、道を作るのも我等の使命!
第一次産業再生の切り札に松茸栽培を実現しよう…トイレの芳香剤に松茸の香りはいかが!

投稿: 銀三 | 2010年9月20日 (月) 15時54分

隊長お疲れ様でした!

高校時代は山岳部で鳴らした?とのこと、さすがの脚力には恐れ入りました。
これで禁煙に成功すれば鬼に金棒ですね(笑)

かねてから「生産の現場から離れるほど利益は大きくなる」と嫌われた第一次産業ですが、
あらく農園を耕してみたり、こうして実際に山林を彷徨してみると
いかに現代人は自然の恩恵をこうむりながらも、それを軽んじているのかが
見えてくるものです。

奇しくも菅首相も林業の再生を訴えております。
松茸の収穫のみならず
原野の保全、山林学校、フォレストテラピー、間伐した雑木をチップとして利用するなど
珠洲の原野は教育・経済・健康・環境という
厠道の理念をそのまま体現している貴重な道場であります。

都心で生活する全社員には、
今こそこの大いなる遺産を体感してもらわねばならぬと痛感しております。
北陸営業所員だけが、この大自然に浸る快感を独り占めして良いのでしょうか?

4人一組の交代制を採りましょう。
「珠洲の山林」に滞在する能登合宿こそが、
明日のアメニティを育む「本物の社員教育」に繋がると信じてやみません。

投稿: 北陸の助さん | 2010年9月20日 (月) 18時20分

お疲れ様でした!
広ーーい山です。ホント過酷で険しい現場でしたが私達もアイも無事に帰還できて
良かった・・・(笑)
ハチが正直怖かったですが、助っ人「測量士のTさん」はスーパーアイテム(GPS)
を駆使して場所を特定でき、とても頼もしかったです。
次回に備えて松茸についてもっともっと勉強しておきます。

投稿: 堤美鬢所 | 2010年9月20日 (月) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 13秒後のベイルアウト | トップページ | 和式ばなれ・・・ »