« トイレ空間の青い照明 | トップページ | 長野県 『さわやかに もてなそう』県民運動のトイレ清掃! »

2011年5月25日 (水)

昼休み

おはようございます。こんにちは。こんばんわ。
加藤です。

午後、太陽は眩しいほどアスファルトを照らすが
エアコンをつけるほど暑くない。
車道の両側には青々とした木々がゆらゆら揺れ、
車窓を開けるとなんとも気持ちの良い風が車内に入ってきた。
私を載せる「,,,a」のマークが入った白い車は
交差点で信号待ちをしていた。
子供たちの笑い声が聞こえ、ふと横を見ると小学校があった。
グラウンドでは小学生が楽しそうに遊んでいる。
どうやら昼休みのようだった。
子供たちの無垢な笑い声を聞いていると無意識に微笑んでしまう。
「自分にもこんな頃があったなぁ」
自分が小学生の頃、今を懐かしむ時が来るとは思っても見なかった。
私は小学生の頃、給食が終わり昼休みになるとよく腹が痛くなった。
私は一人になりたかった。
個室で誰とも接触したくなかった。
神から与えられた試練にゆっくり集中したかった。
要するに、包み隠さず、端的に、正直に言うならば、

トイレに行きたくなったのだ。

そう、食べたものが下腹部を押す世の中の理である。
しかし無常にもそこは小学校。
腹痛で文字が黄色くなっている私にとって(ドラクエ)
周りの小学生は治安維持法を武器に迷わず連行する警察に見えた。

その時、う○こは犯罪だった。

罪人はそれ相応の罰を受けるのである。
我慢できずに学校のトイレに行ってしまい懲罰をくらったこともあったが
2時間目から腹痛を感じ、家に帰るまで我慢したこともあった。
(筆者は特殊な訓練を受けています。良い子はまねしないでね。)
女性にこの苦しみと葛藤は分かるまい。
私にとって家のトイレが唯一落ち着いてソレをできるところだった。

近年、公共のトイレはどんどん快適になっている。
学校のトイレも例外ではない。
最近私の母校である小学校に入れる機会があり、
仕事柄トイレは気になるので見てきたが、驚いた。
間取りは変わらないものの
小便器はスプレッダー洗浄の節水型に変わっており、
床は冷たいタイルから綺麗な長尺シートになっていた。
公立校でもここまでトイレに力を入れているのだ。
懐かしいトイレの変わり様にどこか切なくなったが
トイレに携わる者として嬉しく感動した。
私立のとある小学校ではいじめ防止のため
男子トイレに小便器がなくなったとテレビでやっていた。
小便器がなくなることが良いか悪いかは別として、
私のようにトイレに行けずに苦しむ男子小学生が少しでも減ることを祈らずにはいられない。

信号が青になった。
私は力強くハンドルを握り、アクセルを踏んだ。
小学生たちの声が遠くなる。
私を載せる「,,,a」のマークが入った白い車は次のトイレに向かった。
トイレを快適にするために。

おわり

※スプレッダー洗浄の小便器

Photo

長文ですみません。読んでくださってありがとうございます。

|

« トイレ空間の青い照明 | トップページ | 長野県 『さわやかに もてなそう』県民運動のトイレ清掃! »

厠堂藤蔦」カテゴリの記事

コメント

面白かったですよ。
理科室の階のトイレとか、人の居ない所を探したものです…

投稿: 鈴木雪隠 | 2011年5月25日 (水) 19時13分

コメントありがとうございます!!
私も探しました。オアシスですね。わかります。

投稿: 加藤 | 2011年5月25日 (水) 20時12分

いいね!
小学校の時、トイレでウンコをやり難かった話しだね!

投稿: ホンナム | 2011年5月25日 (水) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トイレ空間の青い照明 | トップページ | 長野県 『さわやかに もてなそう』県民運動のトイレ清掃! »