« 視点を変える!!! | トップページ | 限りある地球の資源と安全と怒り »

2013年2月23日 (土)

卒業式

毎度お世話様でございます。臭気犬ジョン君こと、鈴木雪隠でございます。ばう。
まだまだ寒い日が続きます。特に大雪が続く北のみなさま、もう一息ガンバリわっしょい。

 

二人の娘を持つ雪隠。残念なことに、ついにプリキュアを卒業する事になってしまいました。
長女から次女へとかれこれ8年。
娘がTV観るのに付き合ってあげてたはずが、どうやらハマってたのは親父のほうでして…
下のチビが観なくなったら、一人じゃ観れないですからね~_~;

 

結構、同世代の親父仲間もいると聞きます。
勧善懲悪、友情パワー。我々が少年時代に読んでいた漫画週刊誌と重なるんですかね。
プリキュアが少年ジャンプのヒーローとちょっと違うのが、地球や世界の平和を守るのではなく、
自分たちの日常を守ること。頼まれたお使いに行く、明日の宿題をやる。
そんな日常を守るために戦うわけです。 …あと3時間ぐらい語ってイイですか?

 

 

さてさて。トイレ診断士は日常のトイレを守ります。とはいえ、ヒーローではありません。
トイレは所有者、管理者、ご利用者、そして我々アメニティなどの専門業者。
多くの人々により、快適性が保たれています。
・お客様のために、便座を新しくしよう(所有者)
・お客様のために、月曜日はドアノブの磨き上げをしよう(管理者)
・次の人のために、便座のフタを閉めておこう(使用者)
・お客様のために、所有者と管理者へより良いトイレの情報共有をしよう(診断士)
世界に誇れる我々日本のトイレは、もちろんメーカーさんの技術力も凄いですが、
ひとりひとりの中にある、ちょっとした心遣いがヒーローなのかと考えます。

 

 

 

やっぱり明日、プリキュア観よっかな? ばう。

 

|

« 視点を変える!!! | トップページ | 限りある地球の資源と安全と怒り »

鈴木雪隠」カテゴリの記事

コメント

「ちょっとした心遣いがヒーロー」朝から元気・結城・希望をもらいましたありがとうございますばう

投稿: 菜華西青椿媛 | 2013年2月25日 (月) 09時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 視点を変える!!! | トップページ | 限りある地球の資源と安全と怒り »