« アメニティネットワークショップ会 | トップページ | いつも誰かが使いたい »

2015年10月26日 (月)

ソウルの「ゴミ箱のないトイレ」

안녕하세요(アンニョンハセヨ)? 

菜華西青椿媛(なかにしせっちんひめ)です

実は私、毎年韓国に遊びに行きます。
今年も連休を利用して行って来たのですが、
韓国から日本へ戻り、空港のトイレで「あること」をした時、
私は「あ~、日本に戻った」といつも実感します。
それは、「トイレットペーパーを便器に流す」ことです。

以前に
このブログで書きましたが、韓国のトイレでは基本的に
トイレットペーパーを便器に流しません。
その代わりに、備え付けのゴミ箱に捨てます(
2012127日)。http://www.toireshindan.com/2012/01/post-9631.html

しかし今回、ある地下鉄のトイレで以下のような掲示を発見

1

トイレにゴミ箱がありません
「使用
したトイレットペーパーは便器に捨てて下さい」

ソウルの地下鉄58号線(ソウル都市鉄道)では、今年2月から女子トイレに
サニタリーボックスを設置するとともに、ゴミ箱を撤去することで、
「ゴミ箱のないトイレ」に変えていっているようです。

そのポスター
2



サニタリーボックス。ステンレス製で壁設置式。
Photo



郵便ポストのような構造です。
Photo_4

洗面台、お化粧直しのスペースも新しく改装されています。
Photo_2

Photo_3

何でも捨てられるゴミ箱はそれはそれで便利だと思うのですが、
使用済みのトイレットペーパーを流さないのはやはり衛生性という
観点で問題があり、それがゴミ箱を撤去する理由のようです。

「ゴミ箱のないトイレ」が今後どのように広がっていくのか、
次回また韓国を訪問した際、観察して来ようと思います。

では今日はこの辺で。
読んで下さって、どうもありがとうございました

|

« アメニティネットワークショップ会 | トップページ | いつも誰かが使いたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アメニティネットワークショップ会 | トップページ | いつも誰かが使いたい »