« トイレは勉強部屋? | トップページ | あなたも、トイレクイーン菜月アイルさんを応援しませんか! 【 パート16 】 »

2016年2月20日 (土)

泥の女の子

こんにちは。厠堂籐萇(カワヤドウトウチョウ)です。

先日、とある親子と5人で千葉にある日本一有名なアミューズメントパークに行ってきました。
私は結構そこには詳しいのでリーダーとして走る走る(乗り物に多く乗るため)
この日のためにランニングをしておいたのであまり疲れませんでしたが、
私に振り回された他4名はクタクタだったに違いありません。
申し訳ないことしたかな。。。

その中で唯一女の子がおり、
私はその子をできるだけ接待するように意気込んでいました。
普段、私は入らないのですが、
世界一有名なネズミの家に入って、
ネズミと一緒に写真を取ってもらうというアトラクションがありまして、
今回は女の子のために入りました。
並ぶのはだいたい40分でした。
そんな中、女の子が
「このノートに(ネズミに)サインをしてもらうんだ!」
と持っていたノートを高らかに上げて私に言いました。
「いいね~」と言うと、
「サインしてもらうところに(ネズミの)絵を描いて!」
と、せがまれ、
「並びながら書くから下手だし雑になるよ?」と言ったのですが
それでもいいと言うので
ザザザっと描きました。
いよいよあのネズミとご対面!
流石に他のキャラクターとはオーラが違うように感じました。
スタッフの方がエスコートしてくださり
女の子は「サインください!」とお願いしました。
すると、ネズミの絵が描いてあるノートを見てスタッフの方々が
「お嬢ちゃん描いたの?!」
と言うので
「ああ、俺なんだよな・・・」と思っていたら女の子が
「はい!」と元気な声で返事をしました。


「えええええええええええええええ!!!!!
全部持ってくの!?」
と驚愕した私でしたが
そのなんとも愛くるしい目を見ると怒りの感情は起こりませんでした。
そして閉園間近、
「帰りの車では疲れて寝てしまうかな」と予想していたのですが、
予想的中しまくりまして、
駐車場を出る前に寝ていました(笑)
ほんの2分くらいで、まさに泥のように寝ていて驚きました。
いや、あれはほとんど泥でした。
今度はもう少し手加減して接待しようと思います。
Img_6180

|

« トイレは勉強部屋? | トップページ | あなたも、トイレクイーン菜月アイルさんを応援しませんか! 【 パート16 】 »

厠堂藤蔦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トイレは勉強部屋? | トップページ | あなたも、トイレクイーン菜月アイルさんを応援しませんか! 【 パート16 】 »