« ピクトサインは大事 | トップページ | あなたも、トイレクイーン菜月アイルさんを応援しませんか! 【 パート18】 »

2016年5月19日 (木)

私は立たない

こんにちは。
厠堂籐萇(カワヤドウトウチョウ)です。
私は、小学校4年生の頃から座って小便をしています。
もちろん出先などで小便器があれば小便器でするのですが、
自分の家やよその家などで大便器しかない場合は、
わざわざズボンを脱いで(言わずもがなパンツも)用をたします。
なぜそうするかというと、
ズバリ便器やトイレが汚れるからです。
大便器に立って小便をすると、跳ねる跳ねる、跳ねるのです。
そうです、便器だけでなく床も壁もドアも尿で全部汚れます。
もちろん横に備え付けられているトイレットペーパーにも。
次にトイレを使うのは、奥さん?彼女?姉妹?娘かも知れません。
するとどうでしょう。
尿で汚染されたトイレットペーパーを使用するということになります。
多くの男性が一度は大便器に尿をするつもりが外してしまったことがある方も多いでしょう。
そんな時どうするのでしょうか。
掃除していただければまだいいのですが、
掃除しない方もいらっしゃると聞きました。(テレビで)
そんな方の心境の理解に苦しみますが
掃除するのが面倒くさいのと、
汚れるのが普通に嫌なので私は座ってすることにしています。
どうしても立ってしたいという方がいらっしゃるならば、
濱口國雄さんの『便所掃除』という詩を読んでください。
トイレ掃除をする方の心境が分かるかと思います。
(昔の駅のトイレのことなのでちょっと大げさですが)
結局何が言いたかったかというと、
小4で汚れるのを嫌う俺?!


小4で汚れたら掃除している俺?!
すごくね?
ってことなんです。
ではまた。

|

« ピクトサインは大事 | トップページ | あなたも、トイレクイーン菜月アイルさんを応援しませんか! 【 パート18】 »

厠堂藤蔦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピクトサインは大事 | トップページ | あなたも、トイレクイーン菜月アイルさんを応援しませんか! 【 パート18】 »