« ありがとうございました | トップページ | バキュームブレーカの交換 »

2018年3月12日 (月)

偉大な植物の力!

おはようございます。
波自賀村跳男(はじかむらはねお)です。
 
以前、テレビを見ていて、すごいなと思った事があります。
それは、地球という天体がすごいということです。
 
次の数字は、各天体の大気の組成です。
 
金星 96%二酸化炭素、4%窒素
地球 78%窒素、21%酸素、1%アルゴン等
火星 95%二酸化炭素、3%窒素、2%アルゴン等
 
太陽系の生い立ちを考えれば、元々、地球も他の星同様、二酸化炭素を主成分とした大気であった事がわかります。
 
でも、地球の場合は、水が液体で存在できる温度の為、水に二酸化炭素が溶け込み、なおかつ、植物の光合成で二酸化炭素が酸素になっていきました。
 
シアノバクテリアという藻類の植物が20数億年という、気の遠くなるような時間をかけ、地球に酸素を作り続けたそうです。このバクテリアがいなければ、地球上の全ての生物は存在しません。
 
このバクテリアをはじめとして、地球上の植物が少しずつ、この大気を作り出したわけです。植物の偉大な功績です。
 
地球温暖化防止、低炭素社会と言われていますが、我々人類は、この植物の20数億年に渡る努力を簡単に壊してはいけないなと思いました。
 

Eclipse_epc_2016068

 

|

« ありがとうございました | トップページ | バキュームブレーカの交換 »

波自賀村跳男」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ありがとうございました | トップページ | バキュームブレーカの交換 »