« トイレが詰まった?と思ったら | トップページ | はじめての脱着 »

2018年8月11日 (土)

かくれ脱水にご注意を

こんにちは。Lisa Papier(リサ・パピエ)です。


台風が去って、また暑さが戻ってきましたね。
すでにお盆休みに入られている方も、まだまだお仕事をされる方も、
「かくれ脱水」にはご注意ください。


「かくれ脱水」とは
脱水の症状がはっきり表れる前に、体からすでに水分が失われている状態のこと。


「かくれ脱水」を見分けるサイン *大人編
・夏バテ気味と感じる
・頻繁に喉が乾く
・尿の色がいつもより濃い
・口の中、口の周りが乾く
・二日酔いのような症状がある
・日中、トイレに6時間以上も行かない
・口の中がネバネバする
・足がつる


このようなサインに気付いたら、速やかに水分を補給しましょう。
ただその際、水分だけをたくさんとってしまうと、体の塩分濃度が低下し、
意識が朦朧としたり、痙攣や不整脈を起こす危険があります。


そのため、スポーツドリンクよりも成分組成が厳格に決められており、
点滴と同じ水分補給効果がある、経口補水液が良いといわれています。


調剤薬局やドラッグストアで手に入るようですので、ストックしておくと
安心かもしれませんね。


それでは、体調管理に気を付けて、楽しい連休をお過ごしくださいませ。

|

« トイレが詰まった?と思ったら | トップページ | はじめての脱着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トイレが詰まった?と思ったら | トップページ | はじめての脱着 »