« 見た目が九割?? | トップページ | 《がんばれ 新トイレ診断士》 »

2018年9月18日 (火)

踏んで開ける

先日、訪問したお客様の建物入口でのおはなし。


数人のご婦人方が、楽し気に談笑しながら

自動ドアから出てこられるご様子。

と一人のご婦人が、勢いよくドアの前へ。

ドアが開かずに、飛んだり跳ねたり。

「あら、私、軽いのかしら?

    全然、ドアが開かない。」

扉の上には『四角い箱』、

Img_1461

※イメージ図


最近では、めっきり見なくなった

『ゴムマットスイッチの自動ドア』。

子供時分、本当に反応しなくて

ドアの前で飛び跳ねてた記憶が…。


いまや
頭上や両サイドから
感知して作動する

『センサー式』という物に、とって代わられて…。




気にもしなかったけれど、いつの間にやら

お目にかからなくなってしまった。



『ゴムマットスイッチ』は、

いなくなってしまったけれど

『おばさんジョーク』は、いまだ生き続けている。


御鯉子紋章(おまるもんしょう)でした

 

注 ゴムマットスイッチは10キログラム以上の荷重で反応するそうです。

|

« 見た目が九割?? | トップページ | 《がんばれ 新トイレ診断士》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見た目が九割?? | トップページ | 《がんばれ 新トイレ診断士》 »