« 北陸通信 番外編? | トップページ | 公衆トイレを綺麗に維持する »

2019年3月 9日 (土)

Welcome to Japan!!

おはようございます。
香林御手水姫(こばやしおちょうずひめ)です。

先月、台湾から研修生が来ていました。
「日本ははじめてですか?」と質問をしたら、今回で5回目との事。
今回は研修としてですが、4回は旅行で訪れていたそうです。
リピーターですね!!今回も研修後、ひとりで関西方面を旅行すると話していました。


観光庁の調査では、訪日外国人旅行者の61.4%が訪日回数2回目以上のリピーター。リピーターの割合は、ほぼ横ばいで推移しているが、リピーター数は大きく増加していると報告しています。

また、訪日回数が多くなるほど、旅行に使うお金が増える傾向にあったり、都市部から地方への旅行が多くなる様です。

日本滞在中の行動も、訪日回数が増えるほど「日本の酒を飲むこと」「温泉入浴」などの”体験すること”が増えています。

私は仕事でいろんな施設のトイレに行くのですが、商業施設や高速道路の休憩施設のトイレで、海外からのお客さまが写真を撮っているのを見かけます。

施設ごとにテーマを持たせて作られていたり、トイレにも個性があると感じます。
海外の方から見たらやっぱり日本のトイレ文化は興味深く映るのでしょうね。


最近見た海外のドラマ(6年前位の作品?)の中で、主人公が誤って温水洗浄便座の水を浴びてしまうシーンがありました。

ハイテクな日本のトイレの使い方がわからない!という外国人旅行者の為に、
一般社団法人 日本レストルーム工業会がWEBサイト「NIPPON UTSUKUSHI TOILET
をオープンしています。

対応言語は、5ヶ国語 英・中(簡体字・繁体字)・韓・日
コンテンツは、
1.日本のトイレ事情 トイレの設置場所、トイレの案内表示、トイレの種類と使い方、トイレ内の器具の使い方
2.日本の最新トイレ 温水洗浄便座、etc
3.宿泊施設・客室案内用 ダウンロード素材

こちらのサイトだけでなく、訪日外国人向けの案内サイトはあるようです。
来年オリンピックもありますし、これからまたたくさんの旅行者が日本に来くるでしょうね。

多くの方に日本のトイレを気に入ってもらえると嬉しいな~と思います。

|

« 北陸通信 番外編? | トップページ | 公衆トイレを綺麗に維持する »

香林御手水姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北陸通信 番外編? | トップページ | 公衆トイレを綺麗に維持する »