« ベトナムのサトウキビジュース | トップページ | 混合栓の水量不足の改善修理の件 »

2019年8月 2日 (金)

行きたくなるお店

お元気様です。松藻須香羅部(まつもつからべ)です。

マイカーにリコールのお知らせが届いたので、先日、リコー
ル措置のために、ディーラーに行ってまいりました。

以前はそのお店の店長が私の担当だったのですが、リコール
の少し前「他のお店に異動になってしまいますが、現在のお
店をよろしくお願いします」と、丁寧にお電話をいただきま
した。
そんなに多くの車業界の方とのお付き合いがあるわけではな
いので、営業をされる方としては一般的なことなのか、そう
ではない事なのかは、知り得ません。

その店長とは、他県にあるお店の店長の紹介で知り合い、1
回目の店長の異動時には、最初のお店との距離が近かったせ
いもありますが、異動した先へ店長を追っかけて、車を診て
もらっていました。

点検の時などは、互いの子供の話などもしながら和やかに過
ごしていたことを記憶しています。
今回の異動では、車で行くにしても少し遠くなってしまった
ので、さすがに追いかけるわけにもいかず、以前のお店に予
約を入れたわけです。

いざリコール措置のために来店すると、お出迎えは以前と変
わらないのですが、何か雰囲気が違うのです。リーダーが違
うとこうも雰囲気が変わってしまうのだ。という事を実感し
ました。
もう、このお店に何かを依頼することはないだろうと思い、
次の点検の予約は、前述の店長はおりませんが、1回目の異
動の前に店長がおられたお店に予約を入れました。

Yoninnowa

トイレ診断士は「トイレを持っている人」、「日々、トイレ
をメンテナンスする人」、「そのトイレを利用する人」から
のお話に耳を傾け、そこにトイレ診断士に関わらせていただ
、き皆が同じチームとして、快適なトイレを目指す協力体制
を築くことができるように、チームのために何が最も良い選
択となるのか、時には厳しいことを言われることも、逆に厳
しいこと言わなくてはならないこともあります。

スパイラル状に維持管理の精度が向上するように、どのよう
に情報を伝えていくか、研鑽の日々を送っています。

快適なトイレ環境維持のために、自戒の念を込めて・・・。
ゆけゆけ!トイレ診断士たち。

|

« ベトナムのサトウキビジュース | トップページ | 混合栓の水量不足の改善修理の件 »

松藻須香羅部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベトナムのサトウキビジュース | トップページ | 混合栓の水量不足の改善修理の件 »