« 南アフリカ「ズサケ小学校」に贈ったトイレのその後について! | トップページ | 我が家の不思議ちゃん »

2019年8月 8日 (木)

エアコンの省エネな使用方法

おはようございます。御手洗粗相(おてあらいそそう)です。

 

7月までのなかなか来なかった夏らしさを求めていた日々は、あっという間に忘れ去られ、8月に入り夏真っ盛りの暑さの毎日。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

少し前に、エアコンはこまめに切るより、付けっ放しにした方が電気代がかからないというニュースが出回っていました。

実際のところどうなのでしょうか。

空調のダイキンが実験をしていたサイトに答えがありました。https://www.daikin.co.jp/kuuki/results/05/

 

同じ、部屋の間取りでエアコンを9:00~23:00まで、「つけっぱなし」と「30分ごとに入り切り」で運転し、

それぞれの消費電力を計測・比較するというものです。

 

結論としては、

  1. 日中は、35分までの外出であれば、エアコンを「つけっぱなし」の方が安い。
  2. 夜は、18分までの外出であれば、エアコンを「つけっぱなし」の方が安い。

なのだそうです。

エアコンが部屋を冷やすための電力は、付けた時が一番電力を消費するという事ですね。

単純につけっぱなしが安いという事ではなく、外出する時間帯により、オンオフを考えた方がお得という事です。

猛暑を乗り切る為に必需品のエアコンですが、適切な使用方法を考えて、消費電力を減らしていきたいですね。

それではまた。

 

 

 

|

« 南アフリカ「ズサケ小学校」に贈ったトイレのその後について! | トップページ | 我が家の不思議ちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南アフリカ「ズサケ小学校」に贈ったトイレのその後について! | トップページ | 我が家の不思議ちゃん »