« 継続は力 | トップページ | 師匠のために、トイレのために、走ります。 »

2019年11月30日 (土)

ちから加減

毎度お世話様でございます。鈴木雪隠(せっちん)でございます。

トイレの秋、診断の秋。
イベントの多い季節なもので、そんな感じで仕事に没頭していたら既に11月最終日。
すっかりヒートテックにお世話になる今日この頃となりました。

そんな診断現場から、『ちから加減』を感じることがありました。

ひとつはピカピカ仕上がる便座まわり。特に便器横の小型手洗いや換気扇。
公共交通機関のトイレを見させて頂いたのですが、利用頻度の多い中、丁寧な
仕上げの拭き掃除が続けられた結果でした。
樹脂や金属表面がツヤツヤになるには、乾いた優しいちから加減が大事。

もう一つは、今日、新人君と行ってきたリフレッシュ現場。
数年分の尿石汚れが蓄積。それはもう、たっぷり。
開店前までの2時間で終わらせなければ。という環境下で、そこはもう少し力を入れて、
ゴシゴシと除去しようぜ!と、安全第一の中で急かすダメ上司…気を付けます。

仕事もトイレも、加減を大事に。がんばっていきます。

|

« 継続は力 | トップページ | 師匠のために、トイレのために、走ります。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 継続は力 | トップページ | 師匠のために、トイレのために、走ります。 »