« ちから加減 | トップページ | 今年の汚れ、今年のうちに »

2019年12月 2日 (月)

師匠のために、トイレのために、走ります。

こんにちは、曽根崎流厠(そねざき りゅうそく)です。

12月に入りました、ついこの間1月になった気がします。

さて、皆様は覚えておいででしょうか?

私がアメニティに入社する切っ掛けにもなりました、アメニティのCMを

https://www.youtube.com/watch?v=BTI6Ez7ztzY

今はありませんが、新横浜にあった大型モニターで流れていました。

『おしっこピッ!』のフレーズを聞いたことがある人もいるはず・・・

早いものでもう5年前、この時は入社するとは思ってもいませんでした。

今でも、私はお芝居を続けながらトイレ診断士として二足の草鞋を履いてガンバっております。

 

さて、そのお芝居の師匠である五代高之先生が俳優40周年を迎えるため、盛大なパーティーを計画中です。

五代先生の演劇塾、私も入っている『五代塾』も12週年?を迎えました。

一時は演劇をやめようかと思ったところを五代さんに拾われ、

縁があってアメニティの映像作品にたずさわり、アメニティに入社し演劇を応援してもらいながら働かしてもらえて、

五代先生、そしてアメニティで一緒に働く皆、アメニティを応援してくれる方々に感謝の日々です。

今年も残すところあとわずか、これを機会に来年は飛躍の年になっていければと思います。

|

« ちから加減 | トップページ | 今年の汚れ、今年のうちに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちから加減 | トップページ | 今年の汚れ、今年のうちに »