« 忘れ物、落とし物注意 | トップページ | トイレットペーパーの穴って・・・ »

2020年1月15日 (水)

トイレの説明書って読んでます?

毎度お世話様でございます。臭気犬🐶ジョン君こと、鈴木雪隠(せっちん)でございます。ばう。
年明けから早くも半月が経過しました。自分にも皆さまにも、今年も充実した一年であることを
願っております。

さて。正月早々、我が家の食器洗浄機が壊れました💥爆発はしておりませんが…
メーカー修理スタッフにご対応頂いたのですが、要は適正な日常管理が出来ていなかったため、
排水が出来ずにエラー。恥ずかしながら排水の網には数年分の油汚れがぎっしり。
『ちゃんと説明書通りにお掃除してくださいね!』と、笑顔でご注意いただきました。

日頃、お客様へ良くお話している事でした。特にトイレは使う分には本能的に使えるため、
どうやって使う?どうやって掃除する??という説明書を読まずに過ごしてしまう事がほとんど。
トイレもハイテク化が進み、より快適に使う機能は、より多くの部品で構成されており、
手を掛けるべき部品が結構あるんですよね。メーカーや型番ごとに違いますし。

現場は公共施設の古いトイレ。
ご利用者も多く、日常清掃の方も一生懸命メンテナンスされていらっしゃいます。
でも、こんな3台が並んでいます。
Cimg2770_20200114200701
同じメーカーさんの小便器ですが、故障か何かなのでしょう。全て異なるデザインです。
まだ『床置式』なだけ、足元近くのメンテナンスは同じやり方でケアできますが、
洗浄水の出口も異なるため、汚れの付きやすい場所がかなり異なります。

複数の便器が並ぶ施設では、どうしても起こりうることだと存じます。
説明書の大切さをふと感じられた方は、是非、お読みになってみてください。ばう。

|

« 忘れ物、落とし物注意 | トップページ | トイレットペーパーの穴って・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忘れ物、落とし物注意 | トップページ | トイレットペーパーの穴って・・・ »