« こういう時だからこそ掃除してみませんか? | トップページ | 陸の孤島生活 »

2020年3月28日 (土)

東海通信 ~ 自動石鹸オートフォーム ~

みなさんこんにちは、呂宋壺乃坂(るそんつぼ・のさか)です。

今回は洗面台の快適化案件をご紹介します。

 

従来の洗面台は、洗面ボウル右側から水栓が伸び、

左側に水石鹸ホルダーが設置されているものが多かったですよね。

左手で下からグリグリ押し上げて薄~い石鹸液を受ける、みたいな。

ところが最近は

非接触なスタイルが好まれるようになり、

洗面台の左側に水石鹸ホルダーを取り付ける穴が開けられていない

新しいタイプの洗面台も増えてきました。

Photo_20200323144901

洗面台の上にポンプ式の石鹸液を置くのでは

盗まれてしまうことも考えられます。

そこで、アメニティのオートフォーム!

手をかざすと泡が出る自動石鹸ディスペンサーを設置したところ

お客様・ご利用者様には、たいそう喜んでいただきました。

Photo_20200323145101

単三電池4本で作動するため電源は必要ありません。

泡の量は3段階で調節可能です。

Photo_20200323145501

コロナ騒動で手洗いが励行される中、

そうでなくとも石鹸液が無いのは不衛生ですよね。

Photo_20200323150001

水栓も石鹸液も自動化された洗面台。

どちらも非接触なので非常に衛生的です。

お問い合わせは、お近くのアメニティトイレ診断士まで!

 

|

« こういう時だからこそ掃除してみませんか? | トップページ | 陸の孤島生活 »

呂宋壺乃坂」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こういう時だからこそ掃除してみませんか? | トップページ | 陸の孤島生活 »