« 来年の春は…。 | トップページ | 頑張ろう日本! »

2020年4月25日 (土)

家事力は人間力

ここんにちは

杉乃葉巴子(すぎのはともこ)です。

全国に緊急事態宣言が発せられ、外食に出る事も無くなりましたが、

我が家には21歳の住み込みハウスキーパー男子がおり、家事の全てを担当しております。当然ですが、食事も担当します。

成人しても同居している息子です。

親としては、自分の身の回りの事くらい、当たり前に出来る様にしてから、社会に放り出したいと、小さい頃から考えておりました。

掃除や洗濯もしかり、家事には社会で生きる為に備えるべき力を養う要素が満載です。

食事の支度と一言で言っても、栄養バランスや彩り、食べる相手を慮って献立を考える。

値段や旬を見ながら食材を選ぶ。

時間も食材も無駄にしないよう、後片付けの事も考えながら段取りよく調理をする。

見栄えを考えて器を選んで盛る。

相手の喜ぶ顔を見る事の喜びを知る。

キレイに後片付けをする。

最初の頃は、何もかも、うまく出来ない事だらけでしたが、今ではスッカリ私の方が、身の回りの事が疎かになって叱られがちです。

相手が息子でも、ありがとう、ごめんなさい、はしっかり伝えます。

いただきます、美味しい、ごちそうさま、は欠かしません。

F93b14f253334b1aaca3ec87b2079c68697be6065fca487783b4096077ff386020ef95983896465aa3a9c2e2b4943c3c0f7cd2afde66431ca576278ba7593071

山本五十六さんの有名な言葉

やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、褒めてやらねば人は動かじ。

話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば人は育たず。

やっている姿を感謝で見守って、信頼せねば人は実らず。


人を育てる事ほど、自分の未熟さを知って自分が成長できる事はないですね。


|

« 来年の春は…。 | トップページ | 頑張ろう日本! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 来年の春は…。 | トップページ | 頑張ろう日本! »