« 令和2年4月23日(木) | トップページ | 家事力は人間力 »

2020年4月24日 (金)

来年の春は…。

안녕하세요(アンニョンハセヨ)?
菜華西青椿媛(なかにしせっちんひめ)です

昨年11月に新駅、羽沢国大前駅ができ、
今年に入って毎週末東京に出かけていた頃、
観光案内所でガイドブックをたくさんもらって、
来週はどこを歩こうか…と考えていた頃、
数週間後に世界がこんなに変わるとは想像だに
しませんでした。

コロナウィルスの感染拡大。
「パンデミック」という言葉は、世界史の教科書の中に
出てくる「昔のこと」だと思っていました。
それが今、現実のものになっています。

外出自粛や休業要請のため仕事ができず、
大変な苦労をしている方々がたくさんいらっしゃいます。

その一方、郵便配達や宅配便を届けて下さる方、
スーパーの店員さんなど、感染の危険と隣り合わせで、
私たちの日常生活を支える仕事をして下さっている方々が
いらっしゃいます。

医療の現場では「医療崩壊」が言われる中、
まさに命がけでウィルスと闘って下さっている
医療関係者の方々がいらっしゃいます。
ただただ、感謝しかありません。

自分ができることはとにかく、
「感染しない、感染させない」。
そのために「3密」を避け、とにかく人との接触を
8割減らす。

下の写真は、まだ外出自粛要請が出る前、
横浜公園で撮りました。
メジロが桜の蜜を食べていました。

来年の春、またこの桜を見る時は、
あちこちで花見の宴会で行われているでしょうか。
そうなっていてほしい。
切にそう願わずにはいられません。

Photo_20200423174401

|

« 令和2年4月23日(木) | トップページ | 家事力は人間力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 令和2年4月23日(木) | トップページ | 家事力は人間力 »