« 東海通信 ~ 車内温度の上昇には気をつけましょう ~ | トップページ | 海開き、山開きはないのでしょうか? »

2020年6月30日 (火)

いつだって青空で


はい、どうもー。益田東浄(ますだ とうじん)です。
冒頭の動画はadobeさんが最近リリースしたアプリAdobe Photoshop Cameraの紹介動画です。
 
adobeさんといえば、PhotoshopやIllustrator、PremiumPRO、After Effectsなどのクリエイター系のソフトをリリースする会社です。
写真加工したい、動画加工したい、チラシを作りたい、音声編集したい、など
大体の創作系に適応したソフトを出していて、クリエイターなら
プロからアマチュアまで一度は触ったことがあるんじゃないかなぁと思います。

 

そんなadobeさんが今回スマホアプリでAdobe Photoshop Cameraをリリースしました。
簡単に言うと、カメラで撮った写真を簡単にエフェクト加工できるアプリです。
使い方も簡単でアプリを起動して、カメラとして写真撮影。
撮影後に撮った写真を用意されたエフェクトを選んで加工するだけ。

もしくは、撮影時にエフェクトを選んで撮るだけ。(あとから変更も可能)

それだけですごいクリエイティブな写真が撮れてしまう無料アプリです。

 
Adobeさんに限らず、カメラアプリでのエフェクト加工はたくさんあります。
女性向けだと美肌エフェクトとか目を大きくするエフェクトとか、

最近だと芸能人の方が性別変更加工エフェクトのアプリを出して話題になっていました。
 
そんな群雄割拠するカメラアプリ界にあのAdobeが自社の写真加工ソフトPhotoshopの
加工技術並みのクオリティを出せるソフトを無料で出してきたんです。

 

何がすごいって、実際にPCソフトのPhotoshopで加工したらめちゃくちゃ大変な加工を
一瞬でやれてしまうことです。
曇天の空が一瞬で青空になり、夜空になり、幻想的な景色になる。
それが小難しい操作も面倒な知識もいらずに出来てしまう凄いカメラアプリです。
 
普段遣いをするにはちょっと特殊なカメラアプリですが、
入れていて損はないと思います。

 

報告書の表紙の写真で店舗の外観を撮るとき、曇り空だったときはこのアプリを使えば、

いつでもキレイな青空で撮れますので、ぜひ一度お試しください。

|

« 東海通信 ~ 車内温度の上昇には気をつけましょう ~ | トップページ | 海開き、山開きはないのでしょうか? »

★動画★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東海通信 ~ 車内温度の上昇には気をつけましょう ~ | トップページ | 海開き、山開きはないのでしょうか? »