« 本社・隣のひまわり | トップページ | コロナに負けない体にするために »

2020年7月16日 (木)

トイレからチャレンジ。

毎度お世話様でございます。臭気犬🐶ジョン君こと、鈴木雪隠(せっちん)でございます。ばう。

今月は誕生月でして、先週45歳になりました。四捨五入してアラフィフの仲間入りです。
この情勢で暫く顔出しできていない実家に電話しましたが、
『あんたが45歳って、随分おっさんになったな~』と大笑いされてしまいました。
健康に長生きして頂きたいものです。

さて。ちょっと新しいことがありました。

『環境管理技術』誌という、食の安全や衣料品・化粧品等の品質管理をされていらっしゃる方の
専門誌に、トイレに関して寄稿させて頂きました。…正直、しんどかった。
原稿用紙25枚(もちろん、手書きではなくWordですが)位のボリューム。
日頃は万に一つの異物混入も許されない仕事をされている方に対し、4Kなトイレから何を…という
心境です。不慣れな書き物でしんどかった半面、やり遂げた達成感や今後のトイレへの向き合い方、
誰かに伝える文書のために、今日のトイレをどう見るか?という視点の勉強になりました。

また、別の物ごとで。
社内で異動の内示がありました。もうすぐ還暦を迎える、同部署の人生の先輩。
正直、年齢と共に体のあちこち痛みが…と言いつつ頑張る最近でしたが、再来月からは同じトイレでも、
今までとは少し違う角度から向き合う部署になり、話す相手も作る資料も、全てが新しい仕事に変化します。

またまた、別の物ごとで。
異動の辞令を出す出さない、社長との事前協議もすったもんだでした。
会社にとっても社長にとっても、そんなベテランに異動を出すなんて初のこと。
最終的には、『もう一花二花咲かしてもら    うため、こっちもチャレンジだ!』と社長もチャレンジ。
多分、今まで通りに変化せずとも良かったかもしれない。
でも、新しいことを決定して・やってみる事で、それまでは得られなかった収穫があるはず。
…まあ、みんな頑張りマックス! 
Img1757
きっとこんなトイレのような将来がやってくるって。ばう。

|

« 本社・隣のひまわり | トップページ | コロナに負けない体にするために »

鈴木雪隠」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本社・隣のひまわり | トップページ | コロナに負けない体にするために »