« 色 | トップページ | 【和式大便器】リフレッシュメンテナンス »

2020年9月23日 (水)

はね

どうも、浄廊(ちょんらん)です。

トイレに関連して洗面台の手洗い水栓を交換する事があります。

現場によっては厨房の水栓などもあります。

私はコロナ前から比較的手を洗っていますが

その回数が増えたという方も多いのではないでしょうか。

そこで地味に気になってくるのが水栓の水の勢いや吐水の仕方ですよね。

一定の水勢は欲しいですが、強すぎるとはねますよね。

逆に節水で弱いと泡を洗い流せない。

各メーカーさんはどちらかというと節水タイプの商品が増えていますが、

全体的に広がる柔らかい泡沫水流タイプだったり

節水重視で、何個もある細い穴から強めに出るタイプだったり。

自宅の手洗い水栓などは多用途なのでシャワー切り替えなどが多く

タイプが少し違いますね。使う人の個人差があるので正解はどれとは言えませんね。

自宅の洗面台を入れ替える予定がある方などは

是非水栓にもこだわってみてはいかがでしょうか。

|

« 色 | トップページ | 【和式大便器】リフレッシュメンテナンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 色 | トップページ | 【和式大便器】リフレッシュメンテナンス »