« 洗面プチリニューアル完成!! | トップページ | 小便器の排水管洗浄作業 »

2020年9月17日 (木)

TOTOエコリモコンの隠しコマンドについて!

おはようございます。

波自賀村跳男(はじかむらはねお)です。

 

今日は、TOTOウォシュレットのエコリモコンの隠しコマンドについてご紹介します。(TOTOさんは隠しているつもりはないと思いますが・・・)

508 

このリモコン、TOTOさんの超力作なんです。

何が力作なのかというと、「乾電池不要」で使える環境に配慮したエコなリモコンなんです。

電池がないのに、どうやって電気製品が動くの?と思った方もいると思うのですが、ボタンを押した力を利用して自ら発電し、通信に必要な電力をまかなう優れものなんです。

でも、このエコリモコン、欠点があります。

私達メンテナンスに携わる者にとっては、結構、大変な問題。

それは、メンテナンス設定の操作が、ゲームの隠しコマンド並みに難しいことです。

 

例えば、ウォシュレットのノズルを掃除したい場合、普通のリモコンだったら「ノズル掃除」ボタンを押せば、ノズルが出てきます。

でも、エコリモコンには、そんな便利なボタンはありません。ボタンを組み合わせて操作します。

 

こんな感じになります。

 

【ノズル掃除する場合のコマンド】

 ①「止」を5回 → ②ピッと音が鳴る → ③「おしり」を1回 → ④「位置▲」を1回 → ⑤「ビデ」を1回

 このコマンドでやっとノズルが出てきます。

 清掃が終わったら、 ⑥「止」を1回 で終了。

C174 

 

また、四季のある日本では大事な「便座の温度調整」や「温水の温度調整」は、こんな感じです。

 

【便座の温度を調整する場合のコマンド】

 ①「止」を5回 → ②ピッと音が鳴る

 高温にしたい場合 ③「おしり」を1回 → ④「ビデ」を1回 → ⑤「位置▼」を1回 →⑥ピピッと音が鳴る

 中温にしたい場合 ③「おしり」を1回 → ④「ビデ」を1回 → ⑤「水勢+」を1回 →⑥ピッと音が鳴る

 低温にしたい場合 ③「おしり」を1回 → ④「ビデ」を1回 → ⑤「おしり」を1回 →⑥ピッと音が鳴る

 切りたい場合   ③「おしり」を1回 → ④「位置▼」を1回 → ⑤「ビデ」を1回 →⑥ピーッと音が鳴る

507

 

【温水の温度を調整する場合のコマンド】

 ①「止」を5回 → ②ピッと音が鳴る

 高温にしたい場合 ③「おしり」を1回 → ④「水勢ー」を1回 → ⑤「位置▼」を1回 →⑥ピピッと音が鳴る

 中温にしたい場合 ③「おしり」を1回 → ④「水勢ー」を1回 → ⑤「水勢+」を1回 →⑥ピッと音が鳴る

 低温にしたい場合 ③「おしり」を1回 → ④「水勢ー」を1回 → ⑤「おしり」を1回 →⑥ピッと音が鳴る

 切りたい場合   ③「おしり」を1回 → ④「位置▼」を1回 → ⑤「おしり」を1回 →⑥ピーッと音が鳴る

 

このコマンド、20秒以内に入力しないと動きません。

スーパーマリオだったら、もうマリオが無敵になっているんじゃないかっていうくらい難しいです。

 

でも、まだまだこんなもんじゃないんです。

この他にも、「ノズルきれいコマンド」、「便器きれいコマンド」、「脱臭コマンド」、「オートパワー脱臭コマンド」、「オフタイム節電コマンド」、「音の種類を変えるコマンド」・・・・まだまだ沢山あるんです(涙)

 

節電も大事だけど、難しすぎますね・・・。

 

メンテナンス従事者の皆さんは、ぜひこの記事をお気に入り登録しておくと便利ですよ。

 

TOTOウォシュレット、アプリコットP(AP2K、AP2AK、AP2、AP2A)をお使いの皆様は、このコマンドを覚えてメンテナンスしていきましょう。

|

« 洗面プチリニューアル完成!! | トップページ | 小便器の排水管洗浄作業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 洗面プチリニューアル完成!! | トップページ | 小便器の排水管洗浄作業 »