« 無事これ名馬 | トップページ | 備えあれば・・・ »

2020年10月16日 (金)

家族に会えることの幸せと大切さ

こんにちは、曾根崎 流厠(そねざき りゅうそく)です。

香林御手水姫(こばやしおちょうずひめ)さんのおばあ様が旅立たれたお話があり、続けてで申し訳ないのですが

私も先月、父方の祖父が旅立ちました。

私は、実家が他県にあるのでこのコロナ下で、帰るのをためらっていました。

祖父は老人ホームに入居しており、この状況下で面会が制限されてしまい、会うに会えない日々が続いていました。

そんな中で、訃報の連絡で飛んで帰り、会いに来れなくてごめんねと、お疲れ様でしたと伝えてきました。

なるたけ、実家に帰った時は顔を出すようにはしていましたが、やはり会える時には会っておくことが

いかに大切かを思い知らされましたね。

 

その影響もあって、病院や福祉施設などで、おじいちゃん、おばあちゃんたちは家族に会うことが出来てるのかな?

と勝手ながら心配してしまったり、トイレが壊れた、シャワーが壊れたと聞いて、

せめて、日々の生活が滞らないように直ぐに修理に行ったり、皆さんを少しでも助けられたらなと思っています。

 

早く、コロナ終息を願い、皆が健康で幸せな日々が送れるよう少しでも手助けしていけるよう頑張っていきます。

 

 

|

« 無事これ名馬 | トップページ | 備えあれば・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無事これ名馬 | トップページ | 備えあれば・・・ »