« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月

2020年12月31日 (木)

2020年トイレ診断士が書くブログオオトリ

思案所一弘ーーーー(シアンドコロカズヒロ)です。

2020年オオトリの投稿です。

今年は新型コロナの影響でかつてない未曾有の1年でしたね。

今までの日常が全て過去のように新しい生活様式と銘打たれ

感染対策の3密やソーシャルディスタンスも今や日常となり

事あるごとにアルコール消毒をし常時マスクを着け人との距離を置く。

それでも感染が収まらずまた新たに変異種までもが広がろうとして

います。

そんな中トイレ診断士は休業することなくお客様のご要望はもちろん

色々な面で社会貢献の為できることを確実に実行してきました。

2020年はオリンピックの中止延期や各種お祭りごとやイベント

運動会に文化祭、修学旅行に卒業式入学式、甲子園をはじめ各全国大会

の中止があったり、そしてこの年末帰省のできない方もいて悔しい

1年でしたね。

来年こそはコロナの終息を切に望むとともに失われた本来の日常に

戻ることを何よりも望みます。

今年最後のトイレ診断時に胡蝶しのぶさんも一緒にトイレ診断に来てくれました。

Img_0635

富士山の頂上に夕日が……ダイアモンド富士

Img3118

来年もトイレ診断士が書くブログを応援してください。

皆様にとって良き2021年となるようお祈り申し上げます。

 

 

| | コメント (0)

2020年12月30日 (水)

小晦日におはようございます。(1年ぶり2回目)

どうも、皆様おはようございます。

穴栓池流厠(あげせんちりょうすけ)です。

このブログを書くにあたりふと去年のブログを見返してみると、、、去年も全く同じ30日に書いていました。

なので再びこのタイトルにしてみました。

 

新型コロナも落ち着かず今年はなかなか帰省も難しく、私もおとなしく年越しを迎える予定でございます。

ちょっとだけの贅沢でご飯は張り切って用意してみようかなとも考えておりますので、おいしいものを食べて新年を迎えたいと思います。

 

あ、もちろん年内には家の大掃除もしますよ!

特にトイレはしっかり清掃して新年を迎えたいと思いますので、皆様も大掃除頑張って気持ちよく新年を迎えて頂きたいと思います。

| | コメント (0)

2020年12月29日 (火)

バーチャルマーケット5

はい、どうもー。益田東浄(ますだ とうじん)です。
冒頭の動画は12/19-1/10の間行われているバーチャルマーケット5の紹介動画です。

 

GWに行われたバーチャルマーケット4も紹介しましたが、
5がちょうどブログを書くタイミングで来たので今回もそれについて話したいと思います。

3も4も凄かったのですが、5もやっぱり凄かった!
冒頭の動画にあったコンセプトワールドが目の前に広がっている、という感動がまずあって、
その次に参加企業やサークルの方々が作った成果物が並んでいて見どころしかない空間になっています。

今回はあのディズニーやビックカメラも参戦し、気づいたら2時間3時間過ぎ去ってしまいます。

Img_4105_20201221175401 Img_4107 Vrchat_1920x1080_20201219_203103985 Vrchat_1920x1080_20201219_203136508 Vrchat_1920x1080_20201219_200210001 Vrchat_1920x1080_20201219_211912969 Vrchat_1920x1080_20201219_211234118 Vrchat_1920x1080_20201219_205201427  Vrchat_1920x1080_20201219_204251790 Vrchat_1920x1080_20201220_215703096 Vrchat_1920x1080_20201220_181520724 Vrchat_1920x1080_20201220_214545526 Vrchat_1920x1080_20201220_213724833 Vrchat_1920x1080_20201219_212627488 Vrchat_1920x1080_20201219_212029458 Vrchat_1920x1080_20201219_212056848

D5283aef904043daac85fafe9e85a5b2 3e80f73496f542a4a8e8aa45816dff4d1911c6e00e454960b89bad4190d83c34 E6a0fceacaed42ef90f0e3543bc0f65c 35c60772e0ba4c288dfca65da856b07e 6480476fa9c64efb90dab20bf726df8dD2aa5e9e8e64433aba8acb64d53ca64b D75afd183b714d98ae0da8c11b67175e 1e8b7541d4f948b58bffc6d489d8dcc6

これは一部だけですが本当にすごかった。

ニャーヴェシン公杓(こうしゃく)さんにOculusQuest2を買ってもらってVR体験してもらったほどです。

まだまだ全て見て回れていませんが、期間中めいいっぱい楽しんでみたいと思います。

 

| | コメント (0)

2020年12月28日 (月)

東海通信 ~ ゆる~い決意表明 ~

おはようございます。

呂宋壺乃坂(るそんつぼ・のさか)です。

 

バンザーイ!年の瀬に吉報が届きました!

ゼッタイ出たくなかった

初詣ウルトラウォークがボツったのです。助かった~。

いや、どういうことかと申しますと、

実は先々月、幼なじみのアホから「無謀なことしないか?」と

半ば挑戦状のようなメールが入り、

もう一人幼なじみのバカと三人で、渋々エントリーされていたのです。

 

大晦日の朝に

聞いたこともない田舎の駅前に集まって、そこから

山道を抜け、雨が降っても歩き、雪が舞っても歩き、夜通し歩き続けて・・・

元旦の朝、ゴールとなる神社にお参りするという

一昼夜かけてのクレイジーな強行軍。

100kmと60kmの部があり、

まぁ短い方なら付き合ってやるよ、と

乗せられてしまったわけです。

とは言えこの歳で60km。

日頃からトレーニングなんかしてねーし、山だし真冬だし。

夜ごと不安に駆られて

クッション性の高いシューズだの、通気性の良いウェアだの、

軽くて丈夫なトレッキングポールだの、

思いつく限りの安心安全を買い漁ったところで心配の種は尽きません。

Photo_20201225193301(特価¥6,800)

ただ、残念ながら中止ではなく延期なんすよね~。

もちろん個人的には電光石火でキャンセルしたかったのであります。

が、

すでに奴(幹事)からは

「来年度に再エントリーしといたから」との

空気読まないメールが届いております。。。

 

というわけで、一年先の話になりますが

2021年末のウルトラウォークに向けて、ひたすら準備するしかないと。

ケガしたくないし、いろいろ買っちゃってもったいないし、

健康のためには良いことでもあるし、

来年は、歩きます。

 

以上

| | コメント (0)

2020年12月26日 (土)

改めて3Dプリンターってすごい!!!!

おはようございます。

沖縄の屋亜芙雨瑠(やあふうる)です。

 

クリスマスも終わり今年も残り僅かとなりました。

今年は色々なイベントが中止になったり、やりたいことが思うように出来なかったりと

初めてづくしの年だったように思います。

それでも、この時期になると「今年も終わるのか~早いなぁ~」と思ってしまいます。^.^

 

先日、水石けん自動機が壊れていて手押しポンプで対応していたお客様の所で

「このご時世ポンプを触りたくない」「ポンプが固くて押し辛い」という投書があったとの事。

そこで、当社の自動石けんオートフォームを洗面器4器に対して2台、デモ設置することになりました。

Img_0374-2

 

その時に、「もともとついている石けん自動機を撤去して、その穴にうまく設置できないかな?

その方が洗面器内で手洗が出来て洗面器周りも水浸しにならたいけどな?」と何かいい方法はないか?と

思ってしまいましたが、そういうのは無いとの事。

しばらくして、お客様から「洗面器の間がびちゃびちゃになる」という相談の電話がありました。

「やっぱりそうですよね!少しかんがえますね!」と電話を切って、その日にホームセンターへ行き

無いなら考えよう!相方のシマブーと、見た目・強度・錆などいろいろと考えて部品を購入。

Dsc01337

組立て設置

Dsc01335 Dsc01332 

おぉ!何とか形になった!!(^^)! 凄い!と二人で感動してましたが

後日、沖縄に入った漏利止芽也さんが松藻須香羅部さんへ連絡。

3Dプリンターでこういうのを作ってほしい→寸法→図面→色々な意見を取り入れながら3Dプリンター

出来上がったのが、こちら

Dsc01438 Dsc01437

取付て設置したものが、こちら。

Img_3271

すっきりしてて、良い感じです。やっぱり3Dプリンターって凄いですね。

図面を書くセンスや素材などがあれば、形になるんですね。(私には図面は書けません^^;)

 

前にも、便座除菌剤のパウチが設置しずらいと、清掃担当の方から相談をうけて

パウチの形をじっくり観察後、糸ノコと使えそうなものを購入して事務所で制作。

作ったのが、こちら(手作りなので切ったところがギザギザ^^;)でもお客様には満足して頂きました。(#^.^#)

Img_0349_original

それを採寸→図面→3Dプリンター→皆さんのアイディアで改良→3Dプリンターで作ると

Img_0497

こんなに立派な製品になります。本当にすごい!!

あったらいいな!が形になるなんて素敵ですね~✨

 

| | コメント (0)

2020年12月25日 (金)

私の趣味

こんにちは❗ 茶話蕗葉媛(サワフキノハヒメ)です(^^)

私の趣味(?)はバレーです(ボールのほうです) (笑)

コロナで数か月できませんでしたが

今は練習できるのでそれだけが楽しみです🎵

50も過ぎるとたまのバレーは体に悪いような気も

しますが…(^^;)もう少し楽しもうかと思ってます。

いつも練習している近くの小学校の体育館です

 

Img_3221

今年は27日が最後の練習~(大掃除の合間に(;^ω^)))

ケガしないよう楽しんできます♪

| | コメント (0)

2020年12月24日 (木)

【メリークリスマスイブ🎄】

おはようございます。

長崎から古川屋直士(ふるかわやなおし)です。

昨日は、お仕事で実家がある佐世保に帰っていました。

その時にブログ用の写真をパシャリ。

1608632236394_20201224014001 

25周年みたいです。きれいでした。

それでは✋

 

| | コメント (0)

2020年12月23日 (水)

うんちトレーニング

どうも、浄廊(ちょんらん)です。

寒さが続きますがいかがお過ごしでしょうか。

現在我が実家にはまだ1歳にならないワンちゃんがいるのですが。

飼い始めた頃からうんちトレーニングを徹底した結果

必ず家の指定場所のトイレシートでする術を身に着けていました。

ただ、散歩では逆にトイレはしないで走り回る運動健康児になっていて

人間側がゼーハーゼーハーして帰ってくる副作用が生じている様子ですが・・・

トイレの仕事をしていると、ペットのお散歩汚れもの処理マナーも気になってしまいますね。

コロナ在宅でペットの癒し効果がアップなんて家庭も多いと思うので

うちの子は行儀が・・・ってご家庭は再うんちトレーニングなんかもいかがでしょうか。

在宅が増える年末年始をみなさまも有意義にお過ごし下さいませ。


| | コメント (0)

2020年12月22日 (火)

もうすぐクリスマス

もうすぐクリスマス‼

Img4368

今年は家で過ごす方が多いのではないでしょうか。

寒い日が続きますが、頑張りましょう!

瑠璃手水姫(ルリノチョウズヒメ)

| | コメント (0)

2020年12月21日 (月)

年の瀬

皆様、お疲れ様でございます。

厠蔵まさんど(カワヤグラマサンド)です。

 

今年はコロナで例年とは違った一年でした。

自粛期間中は、趣味の釣りも行かず不要不急の外出は控えておりました。

そんな生活の中で、普段と違い制限があるとストレスが溜まってきます。

私もストレスがすごく、体調を崩すほどでした。

そんな中、癒しになったのが我が家のニャンコたち。

ダウンロード - e6a285e381a1e38283e38293.jpg

この子は今年家族の一員となった梅ちゃんです。

やんちゃで食いしん坊で甘えん坊のかわいい子です。

来年はコロナに振り回されない一年でありますように!!

| | コメント (0)

2020年12月19日 (土)

当たり前

みなさま、こんにちは。

「絹隠しの姫・きぬかくしのひめ」です。

私事。

「ママ、これ。」

この春、中学にあがった末の娘が、夕方ビニール袋を私に差し出す。

中はどうやら尿検査の容器。

学校の集団検診で異常が見つかったとのこと。

娘は再検査でも同様、紹介状を持ってより精密な検査のできる大きな病院に。

結果は、症状はあるものの現在何か目に見える病気は確認されない為、

今後も定期的に病院に通うことになりました。

私も大病をしていますが、自分のことよりも何倍も何倍も心配し、

何でもないと理性ではわかりつつも、結果が出るまでの数日間、

娘の笑顔を見ては胸が締め付けられ、

寝顔を見ては涙する。

そんな日を過ごしました。

 

健康診断が受けられて、病院に行けて。

毎日朝が来て、ご飯がおいしく食べられて。

学校に行けて、無事に帰ってくる。

仕事があって働けて。

生きてたらそりゃ色々あるけど。

温かいお布団でまた一緒に眠れる。

当たり前の毎日。

でもね。

何一つ、あって当たり前のことなんてない。

誰かを支えて、その何倍もたくさんの誰かに支えてもらって生きてる。

そのことに、また気づかされた出来事でした。

アメニティの仕事は、快適なトイレを当たり前にする仕事だと思っています。

今年はこれまでの当たり前の日常が当たり前でなくなった年でした。

 

来年こそは、またみんなで集い、

大きな声で話したり、

思い切り笑ったり。

会いたいときに会いたい人に会える。

そんな当たり前を取り戻したいですね。

  この写真は友人の作品です。  Img_5231

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年12月18日 (金)

御手洗粗相(おてあらいそそう)という名前

おはようございます。
御手洗粗相(おてあらいそそう)です。

弊社の社員は、トイレの会社なので皆トイレにちなんだビジネスネームを
持っています。

御手洗粗相(おてあらいそそう)という名前も
先代の御手洗銀三(おてあらいぎんぞう)より命名していただいたものなのです。

粗相という名前は、なかなかに不本意なのですが、そそっかしい自分の性格を見抜いた
名前だったのかと、今では粗相しないように行動する戒めのような気持ちでこの名前を
使っており、大変気に入っています。

先代に子供の頃から、教えられている一つに『人の嫌がる事を自ら率先して行え』という
言葉があります。

今でこそトイレがとてもきれいなものになってきておりますが、30年前の公共トイレなどは、
トイレの4K「くさい」「きたない」「くらい」「こわい」がとても多く、人がやりたがらない
仕事の中にトイレは入っていました。

人がやりたくないと思う事こそ、人は困っている。だからこそ、人のお役に立てる仕事なのだと
改めて、感じています。

先代の作り上げてきた物や考え方、また、御手洗の名前を頂いたことを胸に秘め日々邁進してまいります。

以上

| | コメント (0)

2020年12月17日 (木)

NIKKEI全国社歌コンテスト!!

おはようございます。

波自賀村跳男(はじかむらはねお)です。

 

実は、この度、当社、株式会社アメニティは『NIKKEI社歌コンテスト』に応募しました。

 

私の引っ込み思案な性格からすると、自ら応募する事は、絶対にないのですが、

先代社長から、まるで最後の願いという感じで、「NIKKEI全国社歌コンテストに応募しろ!」と指令がありました。

 

先代がそこまで「やってほしい」と言うなら、恥ずかしいけど、やってみようと応募しました。

時代が時代なので、皆、1人ずつ、歌声を録音し、ZOOMなどを駆使し、作り上げました。

 

今更ながら、歌手って、本当に歌、うまいなぁと、自分の歌声を聞き感じた取り組みでした。

 

Syaka_20201216210801

 

12月14日(月)~12月25日(金)までが、投票期間になっています。

皆さん、ぜひ清き一票をお願いします。

 

日経社歌コンテスト アメニティの投票は下記URLでお願いします。(1ブラウザにつき1日1票まで)

 

https://shaka.nikkei.co.jp/#71

| | コメント (0)

2020年12月16日 (水)

より衛生的な手洗いが出来ますよ!!

おはようございます。漏利止芽也(モリトメヤ)です。

寒くなり冬時期になって、予想通り連日、コロナ感染者数増加・・・

改めて【手洗い・うがい】をしっかりして予防していきたいと

思っております。

 

今回は自動石鹸吐出機(泡)のご紹介です!!

鏡に設置(2つの洗面で共有)

Img3267

個別に設置

Img3257

泡の吐出量は3段階に調整可能です。

Img3260

非接触で出来るので、より衛生的で安心です。

Img3271

| | コメント (0)

2020年12月15日 (火)

アルコールとの付き合いは安全に

こんにちは。Monesieur無垢智(ムッシュムクチ)です。
例年冬は手の甲が荒れるのですが、
今年は手洗いに気合を入れているからか、
手のひらから先に荒れてきました。
多分アルコールも吹きかけてゴシゴシしているのもよくないのでしょう。
傷になってしまうと逆に不衛生なので、
手洗いと同時に保湿ケアも欠かさないようにしましょう。
もう一つ、意外と言われていないような気がするのですが、
火器のそばでのアルコール使用は危険です。
暖房を使い始める方も多いと思いますので、
うっかりがないよう気を付けましょう。
そして過度なアルコール摂取は中毒や依存症の危険を高めます。
年末年始の多忙や気の緩みから飲みすぎには注意しましょう。
繁忙時期をご安全に!

 

 

| | コメント (0)

2020年12月14日 (月)

居室の暖房快適維持のご提案です。

おはようございます。於丸(オマル)です。

 

いよいよ、冬本番の寒気が到来します。
在宅リモートワークの方々にご提案があります。
在宅時間がふえれば、暖房経費のアップが必然と思われます。

 

そこで、暖房経費削減及び快適な居室の暖房のご提案です。
居室の窓ガラスを、北国の2重ガラスのまねをご提案します。
換気の吸気場所確保の上、窓ガラスにビニールまたはプラスチックの
シートをはるのです。

 

一枚ガラスでは、室外の冷気が、窓ガラス越しに入ります。
昨日、自宅の窓ガラスの居室側にプラスチック版を
張り付けて、2重ガラスの状態にしてみました。

 

結果、居室の温度が温かく維持されるようになりました。
現在使用中のオイルヒータだけで寒くなくなりました。

 

以上、皆様のお役にたてば幸いです。

 

| | コメント (0)

2020年12月12日 (土)

松ぼっくり

お元気様です。早くも米ぬか漬け卒業して、より簡単に米ぬ
かの栄養を摂取できる「そのまま食べる米ぬか」へと移行し
た松藻須香羅部(まつもすからべ)です。

先日、息子の通う幼稚園でどんぐりや松ぼっくりを使った工
作を行うので、集めていますとの知らせを妻から聞き、工作
を行う日までに、集めようと活動をはじめました。

細長いどんぐりは近くの公園でたくさん集めることができま
したが、丸いどんぐりと松ぼっくりがなかなか見つかりませ
んでした。
須香羅部が子供の頃は、たくさんありすぎて見向きもしなか
ったように記憶していたのですが、家の周辺では見つかりま
せんでした。

今は便利な時代です。ネットで検索すると横浜市内にもいく
つか候補地が見つかり、2か所を絞り込み捜索へ出発!!
ところが、時期(10月中頃)が早かったのか松の木にある
のはあるのですが、落ちているものは2個ほどでした。

もう1カ所に至っては、まったく落ちてはいませんでした。
この日から週末は、この2か所を回って確認するも落ちてい
る松ぼっくりはないので、少し遠く(車で40分ほど)の公
園に行ってみることにしました。
Photo_20201204154401
そこでは丸いどんぐりがたくさん見つかりましたが、松ぼっ
くりが見つかりません。

たまたま公園を清掃されていた方に尋ねると、「あるよ」と
ばかりの笑顔でちょっと待っててねと言って、公園内の詰所
のような建物に向かっていかれました。

しばらくして戻られ、コンビニの袋いっぱいの松ぼっくりを
いただくことができました。見慣れた松ぼっくりに加えて、
ドイツ産の小さめのトウモロコシのような長さの松ぼっくり
(ドイツトウヒ)もいただきました。

その方は、この松ぼっくりの樹は、昨年、雷に打たれ、これ
が最後だろうといわれていました。

お陰様で、何とか園の工作日に間に合いました。

公園もトイレもきちんと管理する方が居られるから、いつ行
っても気持ちよく過ごすことができます。

我々トイレ診断士も頑張らねば!!

| | コメント (0)

2020年12月11日 (金)

20201211

こんにちは!!

風呂先湧泉(フロサキユウセン)です。

最近一段と寒さが強くなってきましたので、

久しぶりに岩盤浴に行き、日頃の身体の不純物を流して、スッキリしてきました。

最近、桑名盆千知一馬(くわなぼんせんちかずま)さんに運動しなさいと言われるので、これを

39a07bc94022470fbf5e0a51bd8aafc6

そーです、腹筋ローラーです!!

誰でも出来そうな感じなのに、10回(膝付きで笑)が限界でした、、、😔


三日坊主にはならないように頑張ります!!

| | コメント (0)

2020年12月10日 (木)

来年は飛躍の年に

おはようございます!

分別所雪隠(ふぁんべっしん)です。


日本に来てから,もう6年になりました。

いつのまにか時間は流れてしまったようです。

今年も後2週間で終わります。早いですね。もうすぐ2021年になります。来年25歳です。今年まだできない事もありますが、自分も本当に頑張りました。

この間に苦しい戦いがあり、酸っぱく、甘く、苦しく、楽しい味がそこには揃っていて、本当に色々体験してきました。

6年前の私は、まったく知らない異国にやってきて、生活を初めました。

日本に来て、一人暮らし時の孤独感、言葉が通じない時の困惑感、経済的困苦の不安感、それに対し、明るく振り舞い、前向きで、人を助けたりしていくうちに、自分が何とかなりそうな気分がしてきました。


春には花見、秋には紅葉を見に行ったり、日本は世界で最も優れた国だということの理由を少しずつ分かってきました。


また、大好きな女の子に会わせてくれた日本にも感謝します。

日本に来て良かったという気持ちをずっと持っています。

それで、日本の文化、教育に触れ、視野が広げられ、自分も徐々に成長してきました。

この自分の成長、育成に大きな役割を果たした町、人々は私にとって、第二の故郷になりました。

私の胸の中に、日本人への感謝の気持ちが一杯あります。

| | コメント (0)

2020年12月 9日 (水)

昔話

こんにちは

杉乃葉巴子(すぎのはともこ)です。

先日、河口湖へ行った時に、富士山パノラマロープウェイに乗り、富士山の景色を楽しむために天上山へ登りました。

この山は昔話「カチカチ山」の舞台となった山と言われており、山頂にはタヌキ茶屋やうさぎ団子があり、モチーフの人形も置いてありました。

Eb570ad72e3a42479086d5286d7c4598

このカチカチ山はウサギがタヌキを懲らしめるシーンが印象的ですが、そもそも、そこまでされたタヌキが何をしたのか記憶が曖昧な人もいるようです。

老夫婦の畑を毎日荒らしていたタヌキを、お爺さんが捕まえて、今夜はたぬき汁にしようとお婆さんに告げ、出かけてしまいます。

梁に吊るされたタヌキはおばあさんに、自分には家族がいると泣き落とし、助けてくれたらもう悪さをしないと命乞いをします。

気の毒になったお婆さんがタヌキを放してやると、たぬきはお婆さんを撲殺。さらに、ばばあ汁にしてしまいます。

しかも、お婆さん化けてお爺さんの帰りを待ち、たぬき汁だと騙して食べさせるのです。

極悪非道です。

長年連れ添った妻を殺され、しかも騙されて自ら口にしてしまったお爺さんの絶望たるや、、

そこで年老いて弱り切ったおじいさんに代わり、怒りに燃えて復讐を申し出たのが、老夫婦に可愛がられていたうさぎ君です。

背中に火をつけた後、さらに火傷の傷口にカラシを塗り込むシーンが、子供ながらに衝撃的だった事を覚えています。

Dfe0d67d88714cae9253fef446060468

タヌキよ、、なぜ放してもらった時に、お婆さんにお礼を言って立ち去らなかった、、

その後は泥の船で溺死という末路を辿るタヌキ。。

昔話には教訓や戒めが詰め込まれていますが、私が小さい頃に読んで、ものすごく心に残った昔話は「キジも鳴かずば」でした。

あの話の教訓としては何が正しいのか、未だに答えは見つかりません。

皆様の心に強く残る昔話はありますか?

| | コメント (0)

2020年12月 8日 (火)

アメニティのビジネスネーム

안녕하세요?
菜華西青椿媛(なかにしせっちんひめ)です。

アメニティ社員は本名のほかに、
「トイレ」に関連した「ビジネスネーム」を持っています。
名刺には、本名の下に「Bネーム」として印刷されています。

Photo_20201204155601 

このビジネスネームは、
先代の創業社長(Bネーム:御手洗銀三)が
「トイレに対する熱い想い」を込めて、
社員一人一人に命名したことに始まります。

数年前、テレビで紹介されたこともあり、
「御虎子紋章(おまるもんしょう)」さんや
「消臭強力(しょうしゅうごうりき)」さんが
テレビに映りました。

私のビジネスネームの「青椿(せっちん)」は、
「雪隠(せっちん)=トイレ」にちなんでいます。

ところで、リアルに「トイレ」関連の苗字がないか
調べてみました。すると、読み方で「トイレ」関連になる
苗字がありました(アクセントは違いますが)。

・かわや=川谷、河谷 (「かわたに」と読む場合も)
・べんき=弁木
・はばかり=羽計、葉計
・おまる=小丸(「こまる」と読む場合も)

【参考】「なまえさあち」
https://name.sijisuru.com/Fname/index

残念ながら(?)、漢字で「厠」さん、「便器」さんは
いないようでした。

先日、トイレ関連ではないですが、「四月朔日」という苗字を
実際に目にしました。調べてみると「わたぬき」と読むようです。

その他、珍しい苗字として「砂糖」「素麺」「醤油」「煙草」
「父母」「田舎」「東京」「無敵」「鼻毛」「小鳥遊」「猫屋敷」
という姓も実際にあるようです。

もし、このような苗字の人が入社したら、
どんなビジネスネームを付けてもらえるのでしょうか?

| | コメント (0)

2020年12月 7日 (月)

令和2年12月7日(月)

おはようございます。

烏砂塗史(おすなまぶし:砂のトイレ)です。

 

季節は変わって最大のウイルス流行シーズン。

やはりコロナ関連では大変なニュースが増えています。

 

年末調整は一段落しましたが、まだまだ終わらせないと

いけないことが山積みの師走。私も体調管理はかかせ

ません。

 

今の乾燥する時期は、ウイルス関連だけではなく、夏に

次いで脱水症状が多いのだそうです。

 

マスクをしていると「渇き」も意識しにくく尚更かも

しれません。

 

そういえば最近、出張で訪問したスポーツ施設の

トイレに気になる掲示があったなと思いだし

「尿 脱水症状」で検索。ありました。

 

検索した方は、ほかのところも目を通していただきたい

のですが、今回は厚生労働省のこちら。

https://anzeninfo.mhlw.go.jp/anzenproject/concour/2015/sakuhin5/n006.html

 

飲んで補給する最低必要な水分量を1200ml

コップ1180ml換算で6回。

 

1日に必要と言われる2500mlを目安にするなら

1時間に1回くらいを意識したほうがよさそうですね。

 

こまめな水分補給はウイルス予防にもなるようなので

こころがけたいところです。

 

では。

| | コメント (0)

2020年12月 5日 (土)

現場事務所

こんにちは、ホンナム照井です。

師走となり、現場も大詰めを迎えています。

今回の現場はトイレを1系統4階まで改修する工事です。

これくらいの工事現場であれば、ちょっとした現場事務所を置くこともあります。

去年、こちらの学校で別のトイレを改修した際にも現場事務所を設置したそうです。

現場事務所とはリース会社に持って来てもらうこんな感じのやつです。

Photo_20201202145901

快適で便利ですが当然費用も掛かります。

 

今の現場における現場事務所はこんな感じです。

Unnamed_20201202145901

wifiも繋がるように手配して頂き、快適に仕事できています。

最後まで無事に終わるよう頑張ります。

| | コメント (0)

2020年12月 4日 (金)

一番の予防策

こんにちは、桑名盆千知一馬(くわなぼんせんちかずま)です。

先日、私の地元三重県でクラスターが発生しました。しかも、三重県庁です。

先月の29日に感染が判明した部長を含めて、これまでに4人の感染が確認されているとの事。

これを受けて、部内で勤務する職員をPCR検査をしたみたいです。

年末年始、帰省を考えていたのですが、今の状況をみると考えねばなりませんね。

皆さんも、マスク、手洗い、アルコール消毒、うがい、ちゃんとされていますか?

これが一番の予防対策です。

これから、本格的な冬に入ります。

気を引き締めて、皆んなで乗り切りましょう!


| | コメント (0)

2020年12月 3日 (木)

英語で書いてみました

Hello everyone!
I'm Lisa Papier.(リサ・パピエ)
 
Last month at the customer's ward office,
A Western-style toilet is clogged.
Dscn9543
 
When you put on and take off the toilet bowl,
Dscn9545

Dscn9548
A urinalysis cup came out.
A medical examination is being conducted
on this day, It seems that it was accidentally
washed away.
 
Dscn9546
The clogging has been successfully improved.
Be careful of lost items.
 
 
Did you read it?
Of course, I make full use of the translation app.
 
See you again!

| | コメント (1)

2020年12月 2日 (水)

トイレで「三密」回避

皆様こんにちは。KAWAYADO高貴(かわやどぅこうき)です。

 

コロナに続き、ここ数日の寒さはキツイ(人一倍寒がりなもので)。。。

皆様も体調に気を付けていきましょう。

 

さて、今あちらこちらで耳にする「三密」ですが、皆様も普段から、この三密を回避すること

を心掛けていることと思います。

 

・オフィスの窓やドアを開けっぱなしにする

・お部屋の換気扇を常時稼働させておく

・時間差で出社・帰社する

などなど。

 

そこでふと思いました。

 

トイレはどうなのか?と。

 

連れションとか、いつも大声で独り言言っている方を除いては(そんな人いないと思いますが)、

三密を意識することはあまりないように思います。

 

ただ、公共トイレだと不特定多数の方が使用しますので、ドアの取っ手やペーパーホルダーに

触れることで感染してしまう危険性もあります。

また、「駅」や「映画館」のトイレなどは、時間帯によっては密集する可能性が高いでしょう。

 

密集しない造りのトイレや、全部がタッチレスの機能付きのトイレとか、トイレにもまだまだやれる

ことは多いのかな、と感じます。

 

トイレも時代に合わせて、どんどん進化が必要ですね。

| | コメント (2)

2020年12月 1日 (火)

もう少し待ってみて・・そしたら望みは叶うから(流水音)

皆さんこんにちは、曾根崎 流厠(そねざき りゅうそく)です。

とうとう12月に突入しました、ついこの前年が明けたと思ったらもう年末です。

1年なんてあっという間ですね。今は少しずつ自分の家を大掃除しています。

というか、断捨離を行っております。結構物をため込む習性があるので、思い切っていドンドン捨てていっています。

12月も忙しくなります。少しずつ終わらせて年を越したいものです。

 

さて、ちょっと最近利用者の方に聞かれて、知ってて当然と思っていても、知らない人がいるんだなぁ、と思ったことが一つ

ロータンク式の大便器では、水を流したら水がタンクに溜まるまでは直ぐには流せないということ、

ほとんどの人は当然でしょ?と思うかもしれませんが、たまに「水が流れないんですが・・・」と聞かれて

確認したらお水が溜まっていないだけ、なんてことがあります。

「水を流して、便器に出てくる水は止まっているのに、水音が止まないです、何の音ですか?」と聞かれたことも、

水を溜めてる音です。

たまに、漫画などに自宅の水道代節約術でトイレの水量を少なくするなんて言っちゃってるのを見たりします。

いや、水溜めてから流すんだから、一緒だよ!水が溜まるのが遅くなっちゃうよ!!

なんて、ツッコミを入れることも・・・

 

基本的に公共のトイレは、前日の雪隠さんが挙げているようにフラッシュバルブの物が多いので、すぐ流せるイメージがありますが、

自宅のトイレのように、便器の後ろに大きなタンクが付いていれば、一度水を溜める方式です。

 

もしかしたら、周りに知らない人がいるかもしれません。何気にトイレってみんなが知ってる共通の話題です。

話のネタになるかも?

では、あと一ヶ月体調に気を付けながら過ごしましょう。

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »