« もう少し待ってみて・・そしたら望みは叶うから(流水音) | トップページ | 英語で書いてみました »

2020年12月 2日 (水)

トイレで「三密」回避

皆様こんにちは。KAWAYADO高貴(かわやどぅこうき)です。

 

コロナに続き、ここ数日の寒さはキツイ(人一倍寒がりなもので)。。。

皆様も体調に気を付けていきましょう。

 

さて、今あちらこちらで耳にする「三密」ですが、皆様も普段から、この三密を回避すること

を心掛けていることと思います。

 

・オフィスの窓やドアを開けっぱなしにする

・お部屋の換気扇を常時稼働させておく

・時間差で出社・帰社する

などなど。

 

そこでふと思いました。

 

トイレはどうなのか?と。

 

連れションとか、いつも大声で独り言言っている方を除いては(そんな人いないと思いますが)、

三密を意識することはあまりないように思います。

 

ただ、公共トイレだと不特定多数の方が使用しますので、ドアの取っ手やペーパーホルダーに

触れることで感染してしまう危険性もあります。

また、「駅」や「映画館」のトイレなどは、時間帯によっては密集する可能性が高いでしょう。

 

密集しない造りのトイレや、全部がタッチレスの機能付きのトイレとか、トイレにもまだまだやれる

ことは多いのかな、と感じます。

 

トイレも時代に合わせて、どんどん進化が必要ですね。

|

« もう少し待ってみて・・そしたら望みは叶うから(流水音) | トップページ | 英語で書いてみました »

コメント

男子トイレ特にスーパーやショッピングモール等で複数の小便器がある所では一つおきに使用して下さいのお願いの貼り紙ある所も有ります、又洗面所のハンドドライヤーは殆ど使用停止となっています。

投稿: のぶ | 2020年12月 2日 (水) 18時44分

のぶ様

コメント有難う御座います。

確かに、最近間隔を空けた小便器やハンドドライヤー禁止のトイレをよく見ます。

トイレも色々工夫して感染対策を行っていかないと、という事でしょうね・・・。

投稿: KAWAYADO高貴 | 2020年12月 4日 (金) 17時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もう少し待ってみて・・そしたら望みは叶うから(流水音) | トップページ | 英語で書いてみました »