« 令和2年12月7日(月) | トップページ | 昔話 »

2020年12月 8日 (火)

アメニティのビジネスネーム

안녕하세요?
菜華西青椿媛(なかにしせっちんひめ)です。

アメニティ社員は本名のほかに、
「トイレ」に関連した「ビジネスネーム」を持っています。
名刺には、本名の下に「Bネーム」として印刷されています。

Photo_20201204155601 

このビジネスネームは、
先代の創業社長(Bネーム:御手洗銀三)が
「トイレに対する熱い想い」を込めて、
社員一人一人に命名したことに始まります。

数年前、テレビで紹介されたこともあり、
「御虎子紋章(おまるもんしょう)」さんや
「消臭強力(しょうしゅうごうりき)」さんが
テレビに映りました。

私のビジネスネームの「青椿(せっちん)」は、
「雪隠(せっちん)=トイレ」にちなんでいます。

ところで、リアルに「トイレ」関連の苗字がないか
調べてみました。すると、読み方で「トイレ」関連になる
苗字がありました(アクセントは違いますが)。

・かわや=川谷、河谷 (「かわたに」と読む場合も)
・べんき=弁木
・はばかり=羽計、葉計
・おまる=小丸(「こまる」と読む場合も)

【参考】「なまえさあち」
https://name.sijisuru.com/Fname/index

残念ながら(?)、漢字で「厠」さん、「便器」さんは
いないようでした。

先日、トイレ関連ではないですが、「四月朔日」という苗字を
実際に目にしました。調べてみると「わたぬき」と読むようです。

その他、珍しい苗字として「砂糖」「素麺」「醤油」「煙草」
「父母」「田舎」「東京」「無敵」「鼻毛」「小鳥遊」「猫屋敷」
という姓も実際にあるようです。

もし、このような苗字の人が入社したら、
どんなビジネスネームを付けてもらえるのでしょうか?

|

« 令和2年12月7日(月) | トップページ | 昔話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 令和2年12月7日(月) | トップページ | 昔話 »