« 一富士二鷹三茄子 | トップページ | サービス業 »

2021年1月11日 (月)

トイレ診断して?

明けましておめでとうございます。

駒田野雪隠です

コロナがなかなか収まりません。

収まるどころか、勢いを増している状況の中、いかがお過ごしですか?

12212223日と3日間公園のトイレ13カ所を診断しました。

寒い中の診断で公衆トイレの課題が見えました。

冷たい便座の上に腰かけて使用しなければいけないことです。

非常に冷たいです。

利用するのを躊躇します。

費用の問題と管理の仕方の課題がありますが、暖房便座が欲しくなります。

快適なトイレを目指すなら、改めて温度管理は必要性を感じました。

夏の蒸風呂のようなトイレも嫌ですが、冬の冷蔵庫のようなトイレも嫌です。

公衆トイレの換気は、自然換気は良しと思っておりましたが、一考したいものです。

皆さんはどうでしょうか?

今回の診断で一つ良いところが見つかりました。。

床が綺麗に維持されてるところです。

今まで公衆トイレを診断していて床の汚れが気になりました。

今回は、床は問題になりませんでした。

1.構造が適して?

2.清掃方法が適している?

検証して報告したいと思います。s

 

トイレからコロナは出さない。

コロナは『もらわない』『うつさない』

コロナの為『三密を避ける』『マスクを着用』『手洗いの励行』

実行しましょう。

|

« 一富士二鷹三茄子 | トップページ | サービス業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一富士二鷹三茄子 | トップページ | サービス業 »