« 沖縄は桜の季節です(⌒∇⌒) | トップページ | 改修工事中 »

2021年2月11日 (木)

東海通信 ~ パルスオキシメーター ~

こんにちは、呂宋壺乃坂(るそんつぼ・のさか)です。

今回はコロナ禍に注目を集める優れモノ、

パルスオキシメーターについて書きます。

 

病床が不足している現在、上級国民でもない限り

「熱っぽい」くらいじゃ、そう易々と入院させてはもらえません。

そこで、いざという時には論より証拠。

「いかに今、私は危ないか」を数値で訴えようという作戦です。

で、実物がこれ。

Photo_20210208200003

横から見ると・・・

Photo_20210208200004

小さいでしょ。口を開けて・・・

Photo_20210208200001

ここに指を挟むと・・・あら不思議!

Photo_20210208200002

脈拍数と血中酸素飽和度が一瞬で表示されるんです。

(指、ぜんぜん痛くありません)

この時の私は脈拍数が73の血中酸素飽和度が94。

これをスマホで撮っておく。

さすがに毎日じゃなくても

健康な状態の数値を時々チェックしておけば、

具合が悪いとき比較できますからね。

 

救急車を呼ばなきゃならない時や病院の受付などで

脈拍が〇〇まで上がりました、

血中酸素飽和度が94%から〇〇%に下がっています、とデジタルに申告すれば

「こいつ、やるな」と

ズバリ、優しくしてもらえること間違いなしでしょう!

 

 

|

« 沖縄は桜の季節です(⌒∇⌒) | トップページ | 改修工事中 »

呂宋壺乃坂」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 沖縄は桜の季節です(⌒∇⌒) | トップページ | 改修工事中 »