« 動画投稿とTwitterとFacebook始めました | トップページ | リスのしっぽって…… »

2021年10月 4日 (月)

詰まりの対応にも慣れてきました。

トイレ診断士達のブログ!!をご覧の皆様、おはようございます。

穴栓池 流厠(あげんせんち りょうすけ)です。

 

小便器の詰まりの相談があり、対応する機会がありました。

この仕事を始める前はトイレの詰まりなんてお手上げだと思っていましたが、最近は何とかなるかもと思える自分がいます。

対応したのは小便器でトラップのカバーを開けるとぎっしりと尿石がありました。

 

重ね重ねですが日々の清掃が大事だと実感しましたが、小便器の清掃なんてやり方教わらないしなかなか一般の方には難しいのかもしれません。

画像はその時の便器の写真です。

Img_0527      Img_0528 

見た目はきれいに見えてもって感じなので、相手の方もビックリされていました。

|

« 動画投稿とTwitterとFacebook始めました | トップページ | リスのしっぽって…… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 動画投稿とTwitterとFacebook始めました | トップページ | リスのしっぽって…… »