« 韓国ソウル、最高級ホテルでの出来事 | トップページ | 初めてフォーを作ってみた »

2022年3月18日 (金)

何も出来ないモヤモヤを

こんにちは。杉乃葉巴子(すぎのはともこ)です。

皆さんはポイ活(ポイント活動)してますか?

昔はポイントと言えば、購入する店ごとにポイントカードがあって、その店でしか使えないポイントを貯める形が主流でした。

ポイントカードが嵩張って仕方ないので、その頃は私もあまりやっていませんでした。

ところがTポイントという、色んな業態の店で貯めたり使ったり出来るポイントカードが登場してから、dポイントやRポイント、ポンタポイントやLINEポイントといった、他業種共通のポイントシステムが続々と出てきました。

さらに今はスマホにモバイルポイントカードを入れる事で、カードも持つ必要も無くなりました。

私もレストランやコンビニを利用したり、携帯電話の契約によって、知らず知らず貯まっていたTポイント、、さて、どう使えばよいのか、、あまり考えないまま何年も経過していました。

きっかけは6年前。故郷である熊本が震災に見舞われた時の事です。

懐かしい故郷のいたましい光景に胸を痛めても、自分に何が出来るのかとモヤモヤ悩んでいた時、同郷の友人が、こんなのもあるよと教えてくれました。

4449bb4691084997a311ef84c6391b4c

おぉ!これだ!使い道はこれだった!

なんとなく貯めるだけで放置していたポイントの使い道が、パーっと開けた瞬間でした。何しろ簡単なのです。色々調べたり、口座へ振込む手間も手数料もなく、スマホでパッと寄付できる。

わざわざ口座から振込むほどでもない、本当に気持ちばかりのわずかな金額である事を気にする必要も無い。

あれから6年、ポンタポイントや楽天ポイントなど、ポイントは色々貯めていますが、使う事もあります。期限のあるポイントなどは使ってしまいます。

でもTポイントはなんとなく、貯めてしまうようになりました。

いつかまた、どこかの誰かの為に使える日が来るかも、と思うと、何もしない自分へのモヤモヤが少し和らぐような感覚で。

今、毎日ニュースで目にするたびに、胸が痛んで見ていられない光景があります。

その理不尽な困難に見舞われた子ども達の為に、今回はウクライナへの義援金として、また貯まったTポイントを使う事が出来ました。

本当にわずかな金額です。とても小さな事だけど、何かしたいと自分の心が言っているなら、こんなささやかな事からでも、まず動いてみようと思えるきっかけとなりました。


|

« 韓国ソウル、最高級ホテルでの出来事 | トップページ | 初めてフォーを作ってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 韓国ソウル、最高級ホテルでの出来事 | トップページ | 初めてフォーを作ってみた »