« 観察日記:パート2 | トップページ | セラミックVSセラミック »

2022年6月23日 (木)

高血圧を、食事で下げる新しい方法です。

お早うございます。於丸(オマル)です。

高血圧の発症リスクを減らす効果的な食品は、

「茄子」「ブロッコリー」「人参」

「大豆食品(豆腐を含む」「ブドウ」「リンゴ」です。

これらの食品を毎日の食事に取り入れることが、

健康な食事の目安になります。

 

また、血圧を上げないために、ナトリウム

(食塩など)を控え、ナトリウムを排除して

くれるカリウムを摂るためにもカリウムを

多く含む野菜や海藻類、昆布だしも有効です。

 

今回は、特に効果の高い、「茄子」に多く含まれます、

コリンエステルが、神経系の働きを調整して、

血圧の改善や気分をよくすることが、最近、

人の試験で分りました。

私は、偶然、テレビの番組を見ていて知りました。

現在、世界初の研究結果が、日本で出ています。

 

そのありがたい、コリンエステルが、「茄子」だけには

他の野菜の1000倍以上含まれているそうです。

新鮮な「茄子」を1日2本食べれば、1日の有効量の

(1日当たり2.3mg)が摂取出来ます。

新薬としての製品化も進められています。

 

今年の2月に、ある農協では、事業者の責任で、

科学的根拠に基づき機能性を表示出来る

「機能性表示食品」の取得を目指して所轄の

消費者庁に届を行ったそうです。

以上、薬を飲まずに対策をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 観察日記:パート2 | トップページ | セラミックVSセラミック »

コメント

於丸さん、こんにちは。高血圧症なんですよ、自分は。高コレステロール、高肥質もあります。毎月、近くの医院に通って検診してもらい、薬をもらっています。血圧を下げるのに『茄子』が良いんですか、初めて聞きましたよ。体重を減らすことにいま取り組んでおり、
最初に野菜、次の炭水化物、ごはんなんですが、口の中で最初だけ60回咬んでいます。そうすると唾液がたくさん出てきて、少ない量で満腹感がでるそうです。こっちも良いよ。

投稿: 進んで灯りを点けましょう | 2022年6月23日 (木) 13時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 観察日記:パート2 | トップページ | セラミックVSセラミック »