« ガンダム大地に立つ | トップページ | 公衆トイレ »

2022年6月29日 (水)

トイレには全く関係ないおはなし。

みなさまこんにちは。「絹隠しの姫・きぬかくしのひめ」です。

 

さて今回は私の知人男性のお話。

先日、彼との会話の中で、

「その場所で必要とされる人になりなさい。って、いつも母が言っていた。」と。

 

私は驚きました。

その言葉が彼の口から出たことより、

彼の中にお母様の言葉がしっかりと根付いていることに。

 

私も3人の子供を持っています。

これまで振り返って、

子どもたちに何か残せたのだろうか。

 

普段から「親なんて!」という態度しか見せない彼だったけど

見方が変わった一瞬でした。

こうして彼の中に一つでも言葉を残せたお母さん。

すごいな。

 

私もそうあれるよう、

すでに長男は二十を過ぎてしまっているけれど、

あとひとふんばり親を頑張ってみようか。
 

         
     父が生前友人たちとボランティアで植えた桜です。

       何本あるんだろう。

      元気なうちに一緒に見に行ってあげたらよかったなあ

     よろしかったら動画でご覧ください。

https://do-amenity.box.com/s/uwnu4bg0b0f2az6mtyojdg5mokm6q9sv
    

https://do-amenity.box.com/s/c324kcfv55fuxsqalgkw19vq0szphfii

        

     

|

« ガンダム大地に立つ | トップページ | 公衆トイレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガンダム大地に立つ | トップページ | 公衆トイレ »