« ジメジメ梅雨時期を『癒し』で乗り越えよう!! | トップページ | ガンダム大地に立つ »

2022年6月27日 (月)

ペーパーホルダーの鍵の構造!

おはようございます。

波自賀村跳男(はじかむらはねお)です。

 

皆さん、トイレットペーパーホルダーにこんな風にビニールテープがついているのを見たことないでしょうか?

001_20220625145001

近くで見ると、こんな感じです。

002_20220625145001 

これは、複数のトイレットペーパーが収納できるペーパーホルダーのペーパー補充用鍵が故障している時にこうなります。

 

実は、ペーパーホルダーの鍵の構造ってこんな感じです。

003_20220625145301

「鍵」と「内筒」と「外筒」と「タンブラー」の4つの部品で出来ています。

 

005_20220625145601

通常、鍵を奥まで差し込むと、問題なく、鍵が回ります。

 

 

004_20220625145901

しかし、鍵を奥まで差し込まず、すき間があいたまま、鍵を回そうとすると、タンブラーが外筒にぶつかり鍵を回すことはできません。

 

006 

それでも、力まかせに鍵を回すと、タンブラーが変形し、本格的に故障します。

 

もし、皆さん、これから、トイレットペーパーホルダーにビニールテープで補修されていたら、

「あ、タンブラーが変形しているな」と、つぶやいてみてください。

 

ただモノではないと思われる事、間違いなしです。

 

それでは。

 

|

« ジメジメ梅雨時期を『癒し』で乗り越えよう!! | トップページ | ガンダム大地に立つ »

波自賀村跳男」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジメジメ梅雨時期を『癒し』で乗り越えよう!! | トップページ | ガンダム大地に立つ »