« 高架水槽の経年劣化による水道管水圧低下の件 | トップページ | 荒れた天気のあとは【臭気】にご注意くださいませ~ »

2022年9月23日 (金)

トイレ診断士とアルコールチェッカー

こんにちは。Monsieur無垢智(ムッシュムクチ)です。

2022年の10月より、白ナンバー車を保持する企業にアルコールチェックが義務化されることとなりました。

私共トイレ診断士は基本的にお客様先へは車で訪問することとなります。

規制開始前ではありますが、アルコールチェッカーを用いた相互点検を開始いたしました。

とはいえ、品行方正で知られるトイレ診断士ですので、

業務前後で酒気帯びなど伴わないよう、日々つとめております。

当然アルコールは抜けた状態でのチェックとなりますので、

アルコールチェッカーの数値は毎回適正値となります。

逆に、このチェッカー、ちゃんと作動するの?なんて声もあがってきています。

そこで今回、終業後、祝日前の今夜、

実際に飲酒しながら、

アルコールチェッカーで 数値が出るがどうか、

実証していきたいと思います。

②ロング缶1本目

Img_8070

ばっちしでました。

0.15mg出たら運転しちゃだめです。

感覚的にもばっちり酔っぱらってます。

 

②ロング缶2本目

Img_8072

0.3mlです。いえい。

 

Img_8074

ウイスキ-ロックで1敗目です。

0.5

mlです。

 

2_20220923014001

ウイスキー2杯目

変わらず0.5mlです。

ちょっと悔しいのでもうちょっと飲みます。

 

⑤ウイスキー3杯目

変わらず0.5mlです。

調べたらこのチェッカー0.5mlが最大範囲でした。

まあでもこんあにでちゃったら仕事どころじゃないのでしょうがないです。

どうしようもないときは酒でも飲んでひっくり返ってるしかないですが、

事業中に酒気帯び運転などしては大変ですので、

今後しっかりとアルコールチェックをしていきたいと思います。

 

 

 

 

|

« 高架水槽の経年劣化による水道管水圧低下の件 | トップページ | 荒れた天気のあとは【臭気】にご注意くださいませ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高架水槽の経年劣化による水道管水圧低下の件 | トップページ | 荒れた天気のあとは【臭気】にご注意くださいませ~ »