波自賀村跳男

はじかむらはねお

2017年12月20日 (水)

ザスーケ療育支援学校のトイレが完成しました!

こんにちは。波自賀村跳男(はじかむらはねお)です。
先日、南アフリカの幼稚園より、「トイレが完成しました」というメールを頂きました。

01

02

03

実は、2014年1月に、私たちの会社の近隣にある羽沢小学校の生徒たちが、自分達の育てたキャベツの売り上げを、「トイレで困っている世界の人に使ってほしい」と寄付をしたものです。
このトイレが出来るまでは、バケツに用を足し、都度、捨てに行く状況でした。
羽沢小学校の子ども達の寄付に、当社アメニティの寄付を加え、地元のロータリークラブを通じて、トイレ建設を行いました。
3年かかりましたが、羽沢小学校3年生の子ども達の気持ちが、南アフリカに形として残りました。
ギスギスしたニュースが多い中、本当に心温まる美談ですね。
嬉しい出来事でしたので、ご報告します。

| | コメント (0)

2017年11月 9日 (木)

祝!サトミツ&ザ・トイレッツ、メジャーデビュー!

おはようございます。
波自賀村跳男(はじかむらはねお)です。
 
明日11月10日、佐藤満春さん率いるサトミツ&ザ・トイレッツが、ソニーミュージックよりメジャーデビューすることになりました。
これで、わが社のネーミングライツしたトイレの看板モデルをやっていただいている『佐藤満春さん』、『菜月アイルちゃん』、2人とも、めでたくメジャーデビューしたことになります。
 
「アメニティの公衆トイレのネーミングライツ看板モデルは、メジャーデビューできるというジンクス」ができそうです。本当におめでたい事です。
 
実は、サトミツ&ザ・トイレッツは、私の社長就任とほぼ同時にスタートしています。
 
なので、私の社長としての成長と、トイレッツの飛躍が重なってみえます。
サトミツ&ザ・トイレッツの更なる飛躍、ご活躍を楽しみにしています。
下の色紙は、トイレッツの皆さんに社長就任祝いで書いて頂いた色紙です。
 
20150112
 
せっかくなので、彼らのミュージックビデオをどうぞ。
 
 

| | コメント (0)

2017年9月29日 (金)

猫もきれいなトイレが好き!

こんにちは。波自賀村跳男(はじかむらはねお)です。

我が家では、私がトイレ掃除をしています。

 

プロですから、どんな汚い状況でも改善できます。

  「自宅のトイレをいくらでもきれいにできる能力がある」。

 

ある種、特殊能力だとは思いますが、トイレの仕事をしていて良かったといつも思います。

私のトイレ当番は、人間のトイレだけではありません。

 実は、我が家では、「ハナ」という名前のオス猫を飼っています。

001

彼のトイレも、私が清掃しています。

なので、彼は、トイレが汚くなると、私の足元にすり寄ってきて、「何とかしろ!」と言いに来ます。

もちろん、猫なので、「にゃあ、にゃあ」言っているんですが、明らかに、「トイレをきれいにしてくれ」と不満を言っているのがわかります。

先日、ハナの監視の元、トイレ掃除をしました。

よっぽど、自分のトイレが気になるようで、ずっと付きっ切りで作業しました。

002

清掃後は、ご満悦な表情で、「ありがとう」(にゃあ)と言ってくれます。

また、きれいなトイレで、嬉しそうに用を足しに行きます。

 

きれいなトイレが好きなのは、人間だけじゃなく、猫も一緒なんだなと感じる今日この頃です。

| | コメント (0)

2017年7月10日 (月)

尿石の威力!

こんばんは。波自賀村跳男(はじかむらはねお)です。

あるお客様から、「尿石とニオイの相関関係がわかるデータってないですか?」という質問を受けました。

つまり、「どれくらいの尿石があると、どれだけ臭いのか?」という質問です。

そんなデータなかったので、実験してみました。

150ccのプラスチック容器に、尿石を入れ、1分放置、そのうえで、検知管でアンモニア量を測定しました。

01

 容器とiphone(ストップウォッチ)を用意。

02

 尿石投入1分後に測定。

03

 まず0.1g。

04

 こんな量でも7ppmです。

05

 続いて1g。

06

 なんと25ppm。

07

 続いて10g。

08

 当然、検知管を振り切りました。30ppm超。

ちなみに、0.5gでもやってみました。

09

 14ppmでした。

尿石って、わずかな量であっても、においの原因になる事がよくわかりました。

この実感を共に味わいたい方は、自分でもできますので、ぜひやってみてください。

| | コメント (0)

2017年5月29日 (月)

トイレと契約書!

おはようございます。波自賀村跳男(はじかむらはねお)です。
ネットで動画を検索していたら、サンドウィッチマンのトイレのコントを発見しました。
なかなか熱い物語です。
ぜひご覧ください。

| | コメント (0)

2017年4月17日 (月)

台湾のトイレについて!

こんばんは。波自賀村跳男(はじかむらはねお)です。
先週末、社員旅行で台湾に行ってきました。

G003

忠烈祠でピクリとも動かない衛兵さんを見たり、

G004

夜市に行って、色々、買ったり、食べたり、

G005

龍山寺に行って、荘厳な建築に、感動したり・・。

素晴らしい旅でした。

そんな台湾のトイレは、こんな感じでした。

G002

これは、公園の公衆トイレの写真です。

G008

これは、お寺のトイレです。

G011

これは、喫茶店のトイレです。

共通点は、「大便器の横に必ずゴミ箱がある」です。

それは、なぜでしょうか?

      ↓

 (わかります?)

      ↓

      ↓

 (ヒントは、〇〇が〇〇できないから)

      ↓

      ↓

 (もうわかりましたよね?)

      ↓

 答えは、「トイレに紙を流せないから」です。

台湾のトイレは、日本と比べ、「下水管が細く」、「トイレットペーパーの紙質も厚く、溶けにくい」ものが使われています。

だから、そのまま、トイレに流してしまうと、詰まってしまいます。

その為、トイレには、大便だけを流し、紙はゴミ箱に捨てるようになっています。

なかなか日本ではできない体験となりました。

ぜひ皆さんも台湾で体験してみてください。

それでは。

| | コメント (0)

2017年3月 4日 (土)

タイのトイレ!

おはようございます。波自賀村跳男(はじかむらはねお)です。

実は、先日、タイに行ってきました。
そう、微笑みの国、タイです。

001

タイの人々は、仏教の信仰心が強く、とても親切で、良い方が多かったです。

ただ、我々の知っている仏教の知識とは違うようで、色々、驚きました。

002

この写真に写っている後ろのピカピカしている像、なんだかわかりますか?

実は、西遊記の孫悟空です。

003

僕には、とても孫悟空に見えなかったのですが、お寺を守るための神様として祭られていました。

そんな楽しいタイ旅行、トイレは、こんなです。

004

左に見えるピストルホースと右に見えるゴミ箱は標準品です。

タイの人たちは、ピストルホースでお尻を洗い、トイレットペーパーでお尻を拭き、拭き終わった紙はゴミ箱に捨てます。

日本と違い、排水設備が悪く、紙が流せないそうです。

005

このピストル、なかなか操作が難しく、用を足した後、何度か挑戦しましたが、背中までびちゃびちゃになり困りました。

ぜひタイにお越しの際は、挑戦してみてください。

| | コメント (0)

2017年1月19日 (木)

南極のトイレ!

おはようございます。波自賀村跳男(はじかむらはねお)です。
先日、ネットで、南極のトイレの動画を発見しました。
南極の環境学者がトイレをどのように使っているかを公開している動画です。
寒そう!
 でも、1度は使ってみたい気がします。
 
皆様もどうぞ。
 
 

| | コメント (0)

2016年12月 7日 (水)

台湾のトイレについて

おはようございます。波自賀村跳男(はじかむらはねお)です。

先日、初めて、台湾に行ってきました。
日本統治時代に作られた色々な建造物を見て来ました。
まず、総統府です。
台湾で最初にエレベーターが設置された建物で、今に至るまで台湾総統オフィスとして使用されています。

001

次に、八田與市さんが作った鳥山頭ダムに行きました。
002
当時、台湾にはダムがなく、農業をするにも、水がない状況でした。
八田與市さんという日本人が、台湾の人たちのために作ったダムです。当時、日本全体の国費の約60%の予算を使い整備されたといいます。知恵と汗で作った本気中の本気のダムです。
004
このダムと、約1万6千キロの旧排水路整備により、台湾の人たちの生活は大きく改善されたそうです。
「自利利他の精神」で作ったダム。
 同じ日本人として、八田與市さんはじめ諸先輩方の功績が素晴らしいと感じました。
台湾のトイレですが、10年位前の日本のような感じです。なつかしい感じがします。

005

006

台湾の駅のトイレにも、日本人のある発想が反映されていることも教えてもらいました。

台湾の駅のトイレは、必ず、駅の外に作られたそうです。

それは、後藤新平という日本人のアイデアで、マラリアなどの熱帯病が多い台湾で、待合室とトイレが一緒にあると、皆、感染してしまうからです。

駅舎の作りは、風の通りを良くし、そのうえでトイレを建物外に作ることで衛生性を守ったそうです。

今回の旅では、偉大な日本人の先輩たちの行動にとても感動した旅でした。

私たちアメニティも、諸先輩に負けないよう、世の中のためになるよう、全力で行動を起こしていきます。どうかよろしくお願いします。

| | コメント (0)

2016年10月25日 (火)

『びっくりProトイレクリーナー満春棒』の共同開発について

おはようございます。波自賀村跳男(はじかむらはねお)です。
 
この度、トイレ仲間の佐藤満春さん、家庭用品メーカーのサンコーさんと共同で、新しいトイレブラシを開発しました。
 
名前は、 『びっくりProトイレクリーナー満春棒』(みつはるぼう) です。
 

Mitsuharubou

元々、佐藤さんから「一般ユーザーでも使えるプロユースのブラシが欲しい」という相談を受け、商品開発がスタートしました。

実は、我々プロが作業する場合、「汚れを削り落とす」という清掃はしません。

トイレに固着する汚れは『尿石』であり、骨と同じ硬さのカルシウムの塊だからです。その硬い汚れを研磨で落とした場合、とても時間がかかるし、便器に傷つきます。

だから、プロは、「薬剤に汚れを落とさせる」という清掃をします。

化学式で書くと下記のような感じです。薬剤に仕事をさせ、反応後の汚れを水で流すという形です。

Nyousekijokyo_2

満春棒の先端は、毛糸の毛玉のような柔らかい繊維で出来ています。

一見、頼りなさげに見えるのですが、実は、「洗剤を便器の隅々に塗布できる理想的なブラシ」です。一度、汚れが落ちてしまえば、毎日、洗剤を使う必要はありません。毎日、柔らかい繊維で撫でるだけで、汚れの付着を抑えることができます。

ブラシは、サンコーさんのびっくり繊維が使われています。

びっくり繊維は、とても柔らかい繊維なんですが、汚れをしっかり掻き出す性能があります。耐薬剤性にも優れ、酸系トイレ洗剤などを使っても溶けることなく使えます。

正式発売は、2016年11月10日から。

Toiletkurina20161110

全国のアメニティネットワークでの取り扱いの他、東急ハンズさん、Amazonさんなどでも購入できるようになります。

発売開始を楽しみにお待ちください。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧