呂宋壺乃坂

るそんつぼのさか

2022年5月23日 (月)

東海通信 ~ オムツ台の付け替え ~

いつも読んでいただいてありがとうございます。

呂宋壺乃坂(るそんつぼ・のさか)です。

 

コロナが落ち着くにつれ

商業施設の人出も賑わいを取り戻していますね。

そんな中、施設管理者やトイレ診断士が真っ先に懸念するのは

トイレが安心安全に使えるかどうかでしょう。

という訳で

今回は経年劣化したオムツ台交換工事の写真です。

 

こちらの多目的トイレ。オムツ台は診断士の指摘により使用見合わせ中。

Photo_20220520203204

先ずこれを撤去。続いて新しいオムツ台のスタンドをしっかりと固定。

Photo_20220520203401

これに台座カバーを付けて

Photo_20220520203301

最後にベッド部分を合体させます。

Photo_20220520203203

完成です!

Photo_20220520203501

GWに間に合わせましょうと提案し、受注し、施工しました。

めでたしめでたし。

 

| | コメント (0)

2022年4月 6日 (水)

東海通信 ~ 下水臭を封じ込めるには ~

おはようございます。

早朝の名古屋から、呂宋壺乃坂(るそんつぼ・のさか)がお届けします。

 

商業施設様の定期診断中に

下水臭(ドブ臭いニオイ)が漂うトイレを発見しました。

本来なら床排水トラップ内に溜まっているべき封水(ふうすい:下水臭を封じ込める水)が

枯れてしまっていたからです。

    
下水臭が吹き上がっている様子がわかりますか?

じゃ、どうすれば収束するのでしょう。

答えは簡単。こうしてペットボトル1杯分の水を入れるだけです。

清掃スタッフさんには

巡回の際には必ず水を入れるようお願いし、

それぞれのワゴンに空のペットボトルを用意してもらいました。

また、コロナ禍でマスクをしていても

トイレに入室・退室する際は

一度マスクを外して「自分の鼻」でチェックしましょうと

添えておきました。

 

さて、これだけじゃ短かいのでオマケです。

球春到来につき、いつものドアラ神社にて。

Dscf4606

ドラゴンズを応援する絵馬が多いのはもちろんですが

野球以外の願いも叶えてくれるようです。

Dscf45852  Dscf46103

うまくの「く」が逆なところが可愛いなぁ。

 

バンテリンドームの隣だというのに、こんな勇気のある人も。

Dscf46094 

よく飾れましたね、こんなの笑

 

前向きな女性もいます。誰だ、泣かせた奴は!

Dscf46055

 

最後に一つ、

Dscf4586

おもいでは宝物。だけど

おもいでに区切りをつけて前を向く。

4月の風って、そんな気持ちにさせてくれますよね。

さあ、今日もまた新しい一日を迎えましょう!

 

| | コメント (0)

2022年2月18日 (金)

東海通信 ~ ベビーチェアの取り付け ~

おはようございます。

早寝早起きの呂宋壺乃坂(るそんつぼ・のさか)です。

 

今回ご紹介しますのは、ベビーチェアの設置工事。

某商業施設トイレ内にあるお子様用の椅子が破損したので

新しく付け直しました。

 

先ずは作業前。既設の椅子が撤去されています。

Photo_20220216102202

スタンドの取り付け。

きちんと計測してからしっかりと止めます。

Photo_20220216102204

同様にバックハンガーもがっしりと。

Photo_20220216102203

そこに椅子本体を固定して完成です。

Photo_20220216102201

周囲を清掃して作業完了。

これで親子共々安心して利用できますね。

朝5時からの工事風景でした。

 

| | コメント (0)

2021年11月17日 (水)

東海通信 ~ トイレの臭気調査 ~

おはようございます。呂宋壺乃坂(るそんつぼ・のさか)です。

 

あるお客様から、トイレのニオイが気になるとの連絡がありました。

トイレの嫌なニオイは大きく分けて3種類。

オシッコ臭い、ウンコ臭い、ドブ臭い、でしょうか。

さっそく現場に駆けつけてマスクを下げ、先ずは自分の鼻でクンクン。

すると、3つとも感じる場所がありました。

Img_2284

洋式大便器の床接合部あたり。

大便器がグラグラ揺れるほどぐらついています。

ここからニオイが上がっているのかな?と

今度は検知管によるアンモニア臭気測定を実施。すると、、、

Img_2287

出ました!なんとアンモニア7ppmです!

こりゃあ臭いわけだ。

かすかに下水臭もウンコ臭さも漂っている。

 

一方で、小便器および小便器床面からは

ニオイは感じられないし、測定結果もゼロ!

毎月アメニティがしっかりとリピート・メンテナンスしてますからね。

日常清掃の仕上がりも良好!

 

今日の時点ではまだ報告と見積提出の段階ですが、

次回のブログではきっと

修繕工事の結果をご報告できると思います。

では、お楽しみに~

 

| | コメント (2)

2021年10月 1日 (金)

東海通信 ~ 診断前のコロナ検査 ~

こんにちは、呂宋壺乃坂(るそんつぼ・のさか)です。

 

弊社では、毎年定期的に高速道路のサービスエリアを巡回して

トイレの清潔度を調査する「トイレ診断」を実施しています。

今年は現地集合前に検査薬を用いて

診断士全員が陰性であることを確認してから開始することになりました。

 

これが検査キットです。

キャップを外して上の部分に唾液を付けます。

2_20210930111401

次に、逆さにしてグサッと差し込みます。

3_20210930111401

しばらくすると横線が浮き出てきます。

4_20210930111401

1本ならセーフ。

やれやれ、これで安心して診断に臨めます。

診断期間中は毎朝これで自らをチェックしたのですが、

熱がなくてもやっぱりドキドキしましたね。

簡易的で便利なので、

念のため営業所にも何本か置いておこうと思います。

 

| | コメント (0)

2021年6月30日 (水)

東海通信 ~ 予防接種券が届いた日 ~

もしも今、コロナ禍に揺れるこの時代にフィリップ K. ディックが生きていたら

どんなSF小説を書くだろうか。

 

みなさんこんにちは。呂宋壺乃坂(るそんつぼ・のさか)です。

今朝、ポストを覗いてみたら

「新型コロナウイルスワクチン予防接種 接種券在中」と書かれた

保健センターからの郵便物。

来た!と思うと同時に

私は漠然とした不安感を覚えました。。。

 

【以下、地球を奪おうとする宇宙人が考えたシナリオ】

★ミッション1

新しい病原菌を某国で製造させ、全世界にばら撒く

★ミッション2

主要国首脳の冷静な判断力を奪うため、オリンピック開催前を狙う

★ミッション3

予防ワクチンという名で「X」を少量ずつ製造させる

★ミッション4

民衆が奪い合うように摂取を望む空気感を醸し出す

★ミッション5

やがて全人類が「X」を摂取する

★ミッション6

数年後、「X」が一斉に活性化する

★ミッション7

「X」の働きで全人類がゾンビ化、滅亡する

★ミッション8

予定通り宇宙人が地球に到来し、無人化した地球を我がものとする

 

ディックなら、

何らかの理由で「X」を摂取出来なかった者達を主人公として

(当時は摂取出来なかったことで「非接種」と呼ばれ、差別・迫害される)

彼もしくは彼女らが世界に取り残された同胞を集め、

宇宙人およびゾンビ化した接種人類と戦う物語を壮大に紡ぐでしょう。

さて、

あなたはどっちになりたいですか?

 

| | コメント (0)

2021年5月14日 (金)

東海通信 ~ 歴史の区切りに ~

こんにちは、呂宋壺乃坂(るそんつぼ・のさか)です。

 

長年ご愛顧いただいたある商業施設が

今月末でその歴史を閉じることになりました。

トイレ診断、リピートメンテナンスや節水業務はもちろん、

アメニティのあらゆる商材とサービスを導入いただいた

いくら感謝してもしきれないお客様でした。

 

古い建物でしたので、様々な修繕工事や改修工事も数知れず。

例えば

床下で水漏れが発生した際に漏水調査を行ったり、

そのまま被疑箇所を斫って埋設配管を修理したり、

度重なる漏水を案じて露出配管に改修したり、

自動水栓を取り付けたり、こんなこと何度繰り返したことか。

 

あるいは

劣化したオムツ交換台をオリジナルな色彩に生まれ変わらせたり、

各種ポスターを作成したり、

考え得る限りの快適化提案をさせていただきました。

 

この10年間、何人もの担当者様と一緒に苦労しながらも

快適性と安全性、機能性や経済性を追求して参りました。

数々の失敗だってやらかしました。

私はこの施設に育てられたと思っています。

残念ながら7月以降には取り壊されると聞いておりますが

この場所で流した汗を、忘れることはないでしょう。

本当にお世話になりました。

ありがとうございました。

 

| | コメント (1)

2021年3月29日 (月)

東海通信 ~ 作業服の日 ~

呂宋壺乃坂(るそんつぼ・のさか)です。

3月29日は作業服の日だそうですので

最近の作業からひとつ(大便器詰まり修繕)、ご紹介しましょう。

Dscf0621

養生テープで塞がれたドアを開け中へ入り、

水を止めて大便器を外してみます。すると・・・

Dscf0622

いきなり詰まっているのが見えました。

何なのかな?

Dscf0631

一つ一つ取り出してみると・・・

Dscf0633

大量の紙片でした~w

 

レシートとかタグとか、

こんな薄っぺらい紙でも詰まってしまうのが今の大便器。

ゴミはきちんとゴミ箱へ捨ててくださいね。

 

ではまた!

 

| | コメント (0)

2021年2月11日 (木)

東海通信 ~ パルスオキシメーター ~

こんにちは、呂宋壺乃坂(るそんつぼ・のさか)です。

今回はコロナ禍に注目を集める優れモノ、

パルスオキシメーターについて書きます。

 

病床が不足している現在、上級国民でもない限り

「熱っぽい」くらいじゃ、そう易々と入院させてはもらえません。

そこで、いざという時には論より証拠。

「いかに今、私は危ないか」を数値で訴えようという作戦です。

で、実物がこれ。

Photo_20210208200003

横から見ると・・・

Photo_20210208200004

小さいでしょ。口を開けて・・・

Photo_20210208200001

ここに指を挟むと・・・あら不思議!

Photo_20210208200002

脈拍数と血中酸素飽和度が一瞬で表示されるんです。

(指、ぜんぜん痛くありません)

この時の私は脈拍数が73の血中酸素飽和度が94。

これをスマホで撮っておく。

さすがに毎日じゃなくても

健康な状態の数値を時々チェックしておけば、

具合が悪いとき比較できますからね。

 

救急車を呼ばなきゃならない時や病院の受付などで

脈拍が〇〇まで上がりました、

血中酸素飽和度が94%から〇〇%に下がっています、とデジタルに申告すれば

「こいつ、やるな」と

ズバリ、優しくしてもらえること間違いなしでしょう!

 

 

| | コメント (0)

2020年12月28日 (月)

東海通信 ~ ゆる~い決意表明 ~

おはようございます。

呂宋壺乃坂(るそんつぼ・のさか)です。

 

バンザーイ!年の瀬に吉報が届きました!

ゼッタイ出たくなかった

初詣ウルトラウォークがボツったのです。助かった~。

いや、どういうことかと申しますと、

実は先々月、幼なじみのアホから「無謀なことしないか?」と

半ば挑戦状のようなメールが入り、

もう一人幼なじみのバカと三人で、渋々エントリーされていたのです。

 

大晦日の朝に

聞いたこともない田舎の駅前に集まって、そこから

山道を抜け、雨が降っても歩き、雪が舞っても歩き、夜通し歩き続けて・・・

元旦の朝、ゴールとなる神社にお参りするという

一昼夜かけてのクレイジーな強行軍。

100kmと60kmの部があり、

まぁ短い方なら付き合ってやるよ、と

乗せられてしまったわけです。

とは言えこの歳で60km。

日頃からトレーニングなんかしてねーし、山だし真冬だし。

夜ごと不安に駆られて

クッション性の高いシューズだの、通気性の良いウェアだの、

軽くて丈夫なトレッキングポールだの、

思いつく限りの安心安全を買い漁ったところで心配の種は尽きません。

Photo_20201225193301(特価¥6,800)

ただ、残念ながら中止ではなく延期なんすよね~。

もちろん個人的には電光石火でキャンセルしたかったのであります。

が、

すでに奴(幹事)からは

「来年度に再エントリーしといたから」との

空気読まないメールが届いております。。。

 

というわけで、一年先の話になりますが

2021年末のウルトラウォークに向けて、ひたすら準備するしかないと。

ケガしたくないし、いろいろ買っちゃってもったいないし、

健康のためには良いことでもあるし、

来年は、歩きます。

 

以上

| | コメント (0)

より以前の記事一覧