★動画★

2020年11月13日 (金)

動画作成

はい、どうもー。益田東浄(ますだ とうじん)です。

冒頭の動画は自社のPCスキルアップのために作成した動画です。(限定公開なので見れないかも?)

 

動画はVroidという3Dキャラ作成ソフトでキャラクターを作成して、
VMagicMirrorというソフトで動かして、それをOBSで録画し、
アドビのプレミアムプロで編集しています。
ボイスは音読さんというWebサイトで出力し、ちょっと声の高さを変えています。

1分の動画に素材集め含めて2~3時間位です。
動画って本当にコスパ悪いんですよねー。

しかもあまり見てもらえないっていう。

でもまぁ視聴回数とか気にせずに今後も動画を作り続ける予定です。

 

動画といえば、最近モトローラのmoto g PROというトリプルカメラを持つスマホと
3軸ジンバル付き小型4KカメラのDJI Pocket 2を買ったんですよ!
これでいっぱい趣味で動画撮影ができそうです。

 

| | コメント (2)

2020年9月29日 (火)

修羅場中


はい、どうもー。益田東浄(ますだ とうじん)です。
冒頭の動画はYou Tubeで見つけた役立ちそうなPC操作です。


 


正直、冒頭の動画はオキュラスクエスト2かPS5かXBOXか先週やっていた東京ゲームショウにして

ひたすらにオキュラスクエスト2がいかにすごくて、いかに買いの商品なのか書き連ねたいのですが

真面目にPC操作の動画にしました。

 


現在、トイレ診断の報告書作成で絶賛修羅場中でして

このタイミングでブログ当番が回ってきて、書けることがありません。

書けないことはいっぱいありますが

 


ゲームの新作が出るたびに新しい要素を入れてバージョンアップするように

今年も報告書に新要素を入れてみたら地獄を見ています。

 


過去最高レベルのトイレ診断報告書を作るために頑張りたいと思います。

現時点で過去最高は189ページのトイレ診断報告書ですが。

| | コメント (0)

2020年6月30日 (火)

いつだって青空で


はい、どうもー。益田東浄(ますだ とうじん)です。
冒頭の動画はadobeさんが最近リリースしたアプリAdobe Photoshop Cameraの紹介動画です。
 
adobeさんといえば、PhotoshopやIllustrator、PremiumPRO、After Effectsなどのクリエイター系のソフトをリリースする会社です。
写真加工したい、動画加工したい、チラシを作りたい、音声編集したい、など
大体の創作系に適応したソフトを出していて、クリエイターなら
プロからアマチュアまで一度は触ったことがあるんじゃないかなぁと思います。

 

そんなadobeさんが今回スマホアプリでAdobe Photoshop Cameraをリリースしました。
簡単に言うと、カメラで撮った写真を簡単にエフェクト加工できるアプリです。
使い方も簡単でアプリを起動して、カメラとして写真撮影。
撮影後に撮った写真を用意されたエフェクトを選んで加工するだけ。

もしくは、撮影時にエフェクトを選んで撮るだけ。(あとから変更も可能)

それだけですごいクリエイティブな写真が撮れてしまう無料アプリです。

 
Adobeさんに限らず、カメラアプリでのエフェクト加工はたくさんあります。
女性向けだと美肌エフェクトとか目を大きくするエフェクトとか、

最近だと芸能人の方が性別変更加工エフェクトのアプリを出して話題になっていました。
 
そんな群雄割拠するカメラアプリ界にあのAdobeが自社の写真加工ソフトPhotoshopの
加工技術並みのクオリティを出せるソフトを無料で出してきたんです。

 

何がすごいって、実際にPCソフトのPhotoshopで加工したらめちゃくちゃ大変な加工を
一瞬でやれてしまうことです。
曇天の空が一瞬で青空になり、夜空になり、幻想的な景色になる。
それが小難しい操作も面倒な知識もいらずに出来てしまう凄いカメラアプリです。
 
普段遣いをするにはちょっと特殊なカメラアプリですが、
入れていて損はないと思います。

 

報告書の表紙の写真で店舗の外観を撮るとき、曇り空だったときはこのアプリを使えば、

いつでもキレイな青空で撮れますので、ぜひ一度お試しください。

| | コメント (0)

2020年5月15日 (金)

バーチャルマーケット4

はい、どうもー。益田東浄(ますだ とうじん)です。
冒頭の動画は4/29-5/10の間行われたバーチャルマーケット4の紹介動画です。

 

GW中、不要不急の外出を控える中、バーチャル空間では大規模なイベントが開催されておりました。
数多くの大手企業も参加し、7つのワールド36の会場の中でたくさんの3Dアバターやモデルを鑑賞、購入したり、
その場にいる人とともに楽しむことができるイベントです。
今回は合計43企業と1400サークルの一般出展者がブースが出展し、50万人もの来場者数があったとのことです。

何しろバーチャルなので3密とか関係ありませんし、24時間いつでもどこからでもパソコンさえあれば参加できます。
もちろん、VR機器があったほうが楽しめますが、パソコンだけでも十分楽しめるのがバーチャルマーケットです。

僕もGW中は全ワールドに行って堪能してきました。

Vrchat_1920x1080_20200505_233620673 Vrchat_1920x1080_20200505_234949102

Vrchat_1920x1080_20200429_194827153 Vrchat_1920x1080_20200501_185343076

Vrchat_1920x1080_20200429_190003722 Vrchat_1920x1080_20200510_134005167

Vrchat_1920x1080_20200509_010001759 Vrchat_1920x1080_20200510_143418020

Vrchat_1920x1080_20200509_012134852 Vrchat_1920x1080_20200505_232530509

Vrchat_1920x1080_20200510_145641913 Vrchat_1920x1080_20200510_143632975

Vrchat_1920x1080_20200510_143802229 Vrchat_1920x1080_20200510_143833749

Vrchat_1920x1080_20200501_183235926 Vrchat_1920x1080_20200429_193424225

Vrchat_1920x1080_20200501_185731816 Vrchat_1920x1080_20200504_085134098

Vrchat_1920x1080_20200504_144344352 Vrchat_1920x1080_20200510_131303838

Vrchat_1920x1080_20200429_133906287 Vrchat_1920x1080_20200429_134925688

Vrchat_1920x1080_20200429_135810635 Vrchat_1920x1080_20200429_132053635

Vrchat_1920x1080_20200429_133924415 Vrchat_1920x1080_20200510_163340751

Vrchat_1920x1080_20200509_011836446 Vrchat_1920x1080_20200501_182025909

Vrchat_1920x1080_20200501_181151539 Vrchat_1920x1080_20200501_190340831

Vrchat_1920x1080_20200504_151803358 Vrchat_1920x1080_20200506_000310434

Vrchat_1920x1080_20200501_182156970 Vrchat_1920x1080_20200509_003616309

ご覧の通り、男・女・獣人・ロボット・動物・謎の生物などなど様々なアバターが販売され、
武器や家具、食べ物などのアイテムからアバターの衣装などこれでもかと集まっています。

しかも無料で試着できるので可愛い女の子にもカッコイイロボットにも、アザラシにもなれるんです。

そしてその姿で世界中の人と交流が出来るのがこの世界です。実際にバーチャルマーケットで歩いていると、
外国語を話すアバターと何度もすれ違いました。恰好がホットドックだったり、小人だったり、色々でしたが

 

新型コロナウイルスの感染拡大により多くのリアルイベントが中止・延期していく中、
今は一部しか知らない仮想空間上でのイベントが今後、当たり前のようになっていくかもしれませんね。

| | コメント (0)

2020年3月30日 (月)

陸の孤島生活


はい、どうもー。益田東浄(ますだ とうじん)です。


冒頭の動画は4/29-5/10の間行われるバーチャルマーケット4のワールド紹介動画です。


 


不要不急の外出をしないように、とか色々なイベントなどが中止となっておりますが、


そもそも普段から仕事以外で外出していないし、ここ最近は自宅で無人島生活しているので関係ない私です。


他にもAEとかMMDとか錬金術とか潜入護衛生活とかリング持ってアドベンチャーとか、


自宅でやりたいこと沢山あるのでむしろ自宅にもっといたい今日このごろです。


無人島生活はスローライフのはずなのに、スローライフしていない気がします。


タヌキに借りたお金を返す日々です。


 


外? VR機器被れば、自宅にいながら色々な世界に行けますし。


おそらく次のブログの当番ではバーチャルマーケット4の記事を書くと思います。今からすごく楽しみです。


今回はこんな感じで。


次回の記事をお楽しみにしてください。

| | コメント (0)

2019年12月28日 (土)

怒りのデスロード

はい、どうもー。益田東浄(ますだ とうじん)です。
冒頭の動画は映画紹介Vtuberの夜子さんによるハゲマッチョ俳優たち紹介動画です。
 
さて、トイレにも忙しい季節というものがありまして、
12月は新年までに故障した箇所を直したいや利用数が多くて詰まりが発生するなど、
トイレの工事が多く、忙しい時期です。

 

で、そんな忙しいときにはいかに心のリフレッシュをするかが大事だなぁと思う僕は、
最近は休日になると映画を見ます。

 

12月は、メカニック、デス・レース、ワイルドカード、キラー・エリート、メカニック、
トランスポーター、エクスペンダブルズ、を見続けました。
特にエクスペンダブルズ1・2・3を連続して視聴したのは楽しかったですねー。
そう! 12月はいっぱい見ました! ジェイソン・ステイサムを!!

 

いやぁ、かっこいいですね! ハゲマッチョ俳優。
あれぐらいソリッドな肉体へと改造していきたいですね。どうせいつかハゲますし。
そうそう、トランスポーターといえば公開時にトランスポーターの3つのルールにかけて、
3つの標語が入ったポスターが作られたそうです。

 

トランスポーターが、
1.契約厳守
2.名前は聞かない。
3.依頼品は開けない
一つでも破ったときは、死。

 

トイレの標語では、
男のトイレ美学
1.真正面に立つ
2.よそ見をしない
3.照準を定める
一つも破らず、綺麗に使いましょう

 

という、ポスターがあったそうです。
ちなみにトランスポーターでは冒頭にトイレに行きたい、という依頼品の女性の頼みを聞いて、
女性に逃げられてしまう、というシーンがあります。
トイレ、大事。

 

忙しいときこそ休日に映画を見る僕ですが、
クリスマスの夜は、21時半まで小便器の尿石詰まり修繕工事をしたあとに
22時頃から自宅でマッド・マックス怒りのデスロードを見ていました。

 

 

| | コメント (0)

2019年11月13日 (水)

沖縄あるある


ハロー、マッスル! 君はもうばっちり筋肉育てたかい?
ブログのこと完全に忘れていた益田東浄(ますだとうじん)です。

冒頭の動画は沖縄の魅力を発信するバーチャルYouTuber・根間ういによる、沖縄あるある、動画です。
なぜこの動画を取り上げたかといいますと、
沖縄の屋亜芙雨瑠(やあふうる)さんと15日に久しぶりに横浜でお会いするからです。
この辺りのあるあるネタを改めて聞いてみたいなぁと思いだしたので、
特に今回のブログのネタもなかったこともあり、取り上げてみました。

また、下記の動画のYouTubeのページでは、首里城の募金案内もありますので、
ご覧いただければ幸いです。

| | コメント (0)

2019年9月30日 (月)

バーチャルマーケット

ハロー、マッスル! 君はもうばっちり筋肉育てたかい?
動画作成でイライラしたときにストレス発散で筋トレしている益田東浄(ますだとうじん)です。


さて、冒頭の動画は9/21-9/28の期間、来場者が会場に展示された3Dアバターや3Dモデルなどを自由に試着、鑑賞、購入できる、
VR空間上の展示即売会バーチャルマーケット3のワールド紹介動画です。
バーチャルマーケットは
その開催を通じて「仮想現実空間を発展させ、豊かにする」ことを目指しています。
約400人のクリエイターが参加し、12万人以上の人が世界中から訪れるバーチャルな展示会です。
今回はクラウドファンディングで資金を集めた他、セブンイレブンやリコー、パナソニックなどの大手企業も賛同し、第2回からさらにグレードアップして開催されました。

 

何が凄いって、このクオリティのワールドがオンラインでVRで体験できるということです。
しかも各クリエイターが出展するブースにも様々なギミックが用意されており、まさに映画などで見た未来が体験できる空間となっています。

 

残念ながら僕はまだVR機器を持っていなかったのでデスクトップ画面からしか体験できませんでしたが
広大で尋常じゃない作り込みをされた世界と出展内容はただ見て回るだけで楽しかったです。

 

そんな中で見つけたのが、こちら

Vrchat_1920x1080_20190922_101528553Vrchat_1920x1080_20190922_101710923

 

 

 

 

 

トイレです。
ブースの出展者は大阪大学のトイレ研究会の方でVR空間に3Dモデリングした便器を出されていました。

Vrchat_1920x1080_20190922_101444222 Vrchat_1920x1080_20190922_101649850

 

 

 

 

 

そう、VRなら洋式大便器も300円で買えちゃいます。

うん、まさかバーチャルマーケットでトイレを見ることになるとは思いませんでした。

バーチャルマーケットはただただ見て回るだけでお腹いっぱいになるし、

色々と創作意欲を刺激する素敵空間でした。今から第4回が楽しみです。

Vrchat_1920x1080_20190923_124617606 Vrchat_1920x1080_20190923_115134921

Vrchat_1920x1080_20190923_105124868

Vrchat_1920x1080_20190923_095849165

Vrchat_1920x1080_20190923_160527860 Vrchat_1920x1080_20190923_144824433 Vrchat_1920x1080_20190923_144703673 Vrchat_1920x1080_20190923_130126510 Vrchat_1920x1080_20190923_125944940 Vrchat_1920x1080_20190923_160857603

 

 

 

| | コメント (0)

2019年8月17日 (土)

チョコミン党

 


はい、どうもー。益田東浄(ますだ とうじん)です。


冒頭の動画はGYARIさんの『絶対にチョコミントを食べるアオイチャン』です。


チョコミントをテーマに爽やかなナンバーをお送りしようとしたらこうなったそうで、 とても斬新で中毒性の高い曲となっております。


今回この曲を取り上げたのは、チョコミントってよく歯磨き粉と言われるじゃないですか。

それは歯磨き粉にミントの香りがよく使われるから、ですよね。 だからチョコミントを食べたときに歯磨き粉っぽく感じて拒絶反応を示す人がいる。


これと同じことが実はトイレでも起こっていて、

トイレボールだったり、オレンジやラベンダーの香りだったり、トイレでよく使われる芳香剤の香りは トイレのニオイと認識されやすく、

心地よい香りのはずが 利用者によってはあまり良い印象を持たれない場合が発生するんですよね。


なので、アメニティでは無臭、を提言しております。

人によって好き嫌いが分かれてしまう芳香ではなく、誰もが気にしない無臭を選んでみてはいかがでしょうか。


 


 
個人的にはチョコとミントは合わないなぁ、と思うのでした。

| | コメント (0)

2019年7月 5日 (金)

AR位置情報ゲーム



はい、どうもー。益田東浄(ますだ とうじん)です。

最近、温度変化が激しくて体調崩し気味な今日此の頃です。



冒頭の動画は日本ではポケモンGOで有名なNiantic,が新たにリリースしたAR位置情報ゲーム。

「ハリー・ポッター:魔法同盟」です。



7月2日に始まったばかりの本ゲームは言ってみれば、ポケモンGOのハリポタ版である。

野生のポケモンの代わりに、ファウンダブルという魔法界のアイテムを集めていく、というゲーム。

ポケモンに馴染みはないけど、ハリポタは子供の頃読んだとか、映画を見たとか、

そういったファン向けのゲームとも言える。

あるいは、ポケモンGOを以前やっていたけど、今はやめてしまった人向けか。

 



どちらにしろ、AR位置情報ゲームはハマると自然と外に出て、体を動かすので健康に大変よい。

ポケモンGOにしろ、ハリポタGOにしろ、幅広い世代で楽しめる健康的なゲームだ。

個人的には、地元や観光地の気づきにくいモニュメントを知るキッカケにもなるのでオススメである。

 


 
かく言う僕も、NianticがポケモンGOの前にリリースしていたAR位置情報ゲームIngressをプレイし、

モニュメントの登録をして楽しんでいた。(今その情報がポケモンGOなどに活かされている)

 


 


今年はドラクエGOもリリース予定らしいし、健康のためにもAR位置情報ゲームを

始めてみるのもいいかもしれない。

 

続きを読む "AR位置情報ゲーム"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧